« 北千葉道路環境影響評価手続き進む 住民説明会開催へ | トップページ | 平成最後の終戦記念日 »

2018年8月14日 (火)

お盆期間中の成田空港旅客数について

こんにちは、小池正昭です。

お盆休みをお過ごしの方、お盆でもお仕事をされている方、それぞれかと思います。
特に私の地元成田市は、空港関連のお仕事をされている方も多いため、むしろ空港を利用される方が多いお盆やお正月は忙しく過ごされている方が多いという特徴もがあります。

ちなみに、今年のお盆期間をはさんだ8月10日~19日の10日間における国際線利用旅客数の予測では、出入国合計で前年同期比6.9%増の99万8000人に達する見込みです。

内訳は、出国が8月11日がピークで50万4000人(前年同期比7.8%増)、入国が8月19日がピークで49万4000人(前年同期比6.0%増)とのことです。

この数字を見て、成田空港の利用旅客数が年々増加していることを歓迎するものであり、更に使い勝手の良い国際空港として整備していかなければならないとの思いを強くするところです。

お盆休みも関係なく働いていただき多くの方々に支えられながら運用されている成田空港。
今後の発着容量の拡大や飛行時間制限の変更にも対応できるように、人材が集まる環境も作っていかなければならないと考えています。

さて、現在事務所にてパソコンに向かっていますが、この後市内の盆踊りに参加させていただく予定です。
踊りの輪に入りしっかり汗をかかせていただこうとおもいます!

|

« 北千葉道路環境影響評価手続き進む 住民説明会開催へ | トップページ | 平成最後の終戦記念日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お盆期間中の成田空港旅客数について:

« 北千葉道路環境影響評価手続き進む 住民説明会開催へ | トップページ | 平成最後の終戦記念日 »