« LPガス議連とIR議連 | トップページ | 比較的ゆったりとした時間の中にも・・・ »

2018年9月22日 (土)

市川海老蔵「古典への誘い」を鑑賞させていただきました

こんばんは、小池正昭です。

今日は雨が心配され県内の一部地域では運動会などのイベントの一部が影響を受けたようですが、成田市内は心配された雨も降らず行事も予定通り行われました。

まずは成田小学校の運動会。
先週に引き続き児童の皆さんの可愛らしさに心和みました。
伝統校としての風格、そして大規模校でもある様々な工夫なども垣間見れて、開会式から各競技を楽しく拝見させていただきました。
保護者やご家族の方々にとっても思い出になる1日となったことと思います。

午後からは、成田国際文化会館で開催された市川海老蔵丈の公演を鑑賞しました。
今回の公演は、「古典への誘い」と題し成田屋伝来の歌舞伎十八番「蛇柳」がお披露目されました。
普段なかなか歌舞伎を見る機会もありませんが、地元において日本の代表する伝統芸能に直接触れる機会を得られたこと、多くの市民の方々も素晴らしい機会であったのではないでしょうか。
市川海老蔵丈には、「成田屋」として引き続き成田とのご縁で、折に触れて市民との触れ合いを持っていただきたいと願うところです。

|

« LPガス議連とIR議連 | トップページ | 比較的ゆったりとした時間の中にも・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市川海老蔵「古典への誘い」を鑑賞させていただきました:

« LPガス議連とIR議連 | トップページ | 比較的ゆったりとした時間の中にも・・・ »