« 初日の成田伝統芸能まつり | トップページ | 北海道胆振東部地震 千葉県は保健師を派遣 »

2018年9月16日 (日)

少年野球低学年「ロッテ旗大会」、そして小学校運動会

Img_8026こんばんは、小池正昭です。

今日はまず、印西市の松山下公園野球場にて開催された第24回千葉県少年野球低学年大会「ロッテ旗大会」の開会式に出席、大会名誉顧問としてご挨拶させていただきました。
ユニフォーム姿にも垣間見れる可愛らしさがある低学年大会、千葉県下各地域の代表32チームの頂点を目指し野球を楽しみながら頑張って欲しいとの思いです。

Img_8027Img_8031その後は昨日から順延となった地元地域の各小学校運動会、遠山小学校、本城小学校をそれぞれ見学させていただきました。
伝統校の遠山小学校は、小規模ながら地域の方々に支えられ子どもたちものびのびとしていたと思います。
最近では学区内に642床の国際医療福祉大学医学部の附属病院の建設工事が始まり、また学校近くには京成電鉄の新駅設置構想も浮上し、大きな変化が見込まれています。
今後も地元地域でもあるため、様々な計画についてしっかりとかかわってまいりたいと思います。

Img_8063Img_8059続いては本城小学校。
新しい住宅の建設が進み児童数がここ数年急増しています。
現在校舎の増築工事も行われ、今後さらに児童数が増加する見込みですが、一方で様々な課題も浮上してきている現実もあります。
成田空港の更なる機能強化により変化も予想されることから、地元を知る身として今後も地域の発展に尽力させていただき、小学校についてもしっかりと応援させていただきます。

Img_8082Img_8080Img_8065そして母校でもあり小学6年の娘が通う三里塚小学校。
保護者としても最後の運動会となりましたが、お弁当の時間に少し遅刻。
それでも娘と妻が私の到着を待ってくれていました。
午後からは靴をスニーカーに履き替えて6年生と保護者の競技に参加させていただきましたが、見事に娘と共に1位でゴールテープを切ることが出来ました。
私にとっても良い思い出となったところです。
振り返ると息子と娘、通算で8年間保護者としてまた来賓として運動会に参加してきましたが、来年は一緒にお弁当を食べることもないと思うと少し寂しさも感じたところです。
代々お世話になってきた地元の小学校、新たな時代へ向けて地域住民として引き続き応援させていただきます。

|

« 初日の成田伝統芸能まつり | トップページ | 北海道胆振東部地震 千葉県は保健師を派遣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少年野球低学年「ロッテ旗大会」、そして小学校運動会:

« 初日の成田伝統芸能まつり | トップページ | 北海道胆振東部地震 千葉県は保健師を派遣 »