« 定例議会の前半戦が終了しました | トップページ | 「成田市国際市民フェスティバル・子ども会まつり」今年は雨天用プログラムでした »

2018年9月29日 (土)

たびたび知事も訪れていた地元の中華料理「喜楽」の閉店を前に後援組織の幹事会

こんばんは、小池正昭です。

今日は事務的な作業が中心となった1日でした。

夕方からは、地元地域の本城地区後援会「翔池会」の幹事会を定宿となっていた中華料理「喜楽」で行いました。
実は残念ながら、明日9月30日をもって32年間の営業を終えてしまいます。
毎年9月の幹事会は「喜楽」となっていましたが、今日で食べ慣れた味も最後となってしまいました。

実は、森田健作知事もこれまで時折来店していた地元の名店。知事もその情報を聞きつけて閉店を前に今月は2度来店してくれたそうです。

「翔池会」幹事の皆さんからは、これまでの地元への貢献とその労をねぎらってささやかな贈り物させていただきました。
店主石井様、奥様、そしてご家族皆様のこれからのご多幸とご健勝を心より祈念申し上げます。

会議後の懇親会では、いつもより酒量も食べる量も多く記憶に残る「喜楽」を味わいました!

|

« 定例議会の前半戦が終了しました | トップページ | 「成田市国際市民フェスティバル・子ども会まつり」今年は雨天用プログラムでした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/67224679

この記事へのトラックバック一覧です: たびたび知事も訪れていた地元の中華料理「喜楽」の閉店を前に後援組織の幹事会:

« 定例議会の前半戦が終了しました | トップページ | 「成田市国際市民フェスティバル・子ども会まつり」今年は雨天用プログラムでした »