« 各議員の質問を拝聴して | トップページ | 定例議会の前半戦が終了しました »

2018年9月27日 (木)

「都心直結線」について

こんばんは、小池正昭です。

一般質問5日目の今日も各議員の質疑に耳を傾けました。

朝一番で登壇した印西市選出の滝田敏幸議員からは、「都心直結線」についてその必要性を強く訴える質問がありました。
私も、成田空港の更なる機能強化が進められていく中で、空港本体と同時に空港アクセスを強化する必要があると訴え、その中で都心とのアクセス向上を図るうえで鉄道の課題が大きいと考えています。

この点について私も6月議会で訴えていたところですが、空港と千葉ニュータウン、そして東京駅へとかつての成田新幹線構想のような効果を発揮するためにも「都心直結線」の整備を千葉県として強く求める必要があります。

しかしながら、今日の滝田議員の発言にもあったように、「都心直結線」についての現在の東京都の小池知事の対応は冷ややかな感を否めません。
整備費用も多額に上るこの「都心直結線」ですが、千葉県としては国際空港のアクセス向上という位置づけを明確にして”国策”としてその整備を進め、東京都の全面的な協力をを求める必要があります。

私としても空港近傍の単線部分の解消と駅構内の利便性向上、そして輸送力の増強を図り、都心までの速達性を更に高めるためにも「都心直結線」の実現を訴えて参りたいと思います。

|

« 各議員の質問を拝聴して | トップページ | 定例議会の前半戦が終了しました »

コメント

都心直結線だけではないですが、東京都のやる気も勿論ですがまずは足元の千葉県を固めることが最重要だと思います。
千葉県にとっては成田空港の重要さは今更言うまでもない話ですが、議員の中にも理解をしていない人がいます。
国際線ですら羽田を使う県議が多いという記事がありましたが、それが現実ではないでしょうか。
地元千葉県ですらその有り様なのに、羽田を抱える東京都が成田空港のアクセスをどれだけ本気で考えるかという話です。
まずは千葉県内の意識を変えていくのが先ではないでしょうか。

投稿: 地元民 | 2018年10月14日 (日) 10時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/67215572

この記事へのトラックバック一覧です: 「都心直結線」について:

« 各議員の質問を拝聴して | トップページ | 定例議会の前半戦が終了しました »