« 今年は不出場のアクアラインマラソン 2年後は再び! | トップページ | 明日から臨時国会 入管難民法の議論に注視 »

2018年10月22日 (月)

道路関係期成同盟要望に同席 成田地域の発展に引き続き努力させていただきます

こんばんは、小池正昭です。

Img_8738Img_8723今日は、県道成田神崎線整備促進期成同盟の県議会と県執行部への要望活動に地元議員として同席させていただきました。
期成同盟の会長である小泉成田市長、副会長の石橋神崎町長、それぞれの議会関係者からご要望いただきましたが、成田空港の更なる機能強化に合わせて引き続き圏央道、北千葉道路の整備を進め、接続する幹線道路網についてもしっかりと整備を進める必要があると考えています。

長年の懸案となっている成田下総線の土室と大室の2か所の未買収地の解決、そして成田神崎線については、国の交付金事業を活用して用地買収を進め本格的な道路整備を着実に進めるように改めて要望させていただきました。

午後からは各課と打ち合わせ。
その後成田に戻り事務所にてNAA、また鉄道事業や都の打ち合わせと続きました。

成田を取り巻く状況が刻一刻と変化していることを感じている中で、千葉県をリードする地域として発展するように引き続き努力させていただきます!

|

« 今年は不出場のアクアラインマラソン 2年後は再び! | トップページ | 明日から臨時国会 入管難民法の議論に注視 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道路関係期成同盟要望に同席 成田地域の発展に引き続き努力させていただきます:

« 今年は不出場のアクアラインマラソン 2年後は再び! | トップページ | 明日から臨時国会 入管難民法の議論に注視 »