« IR誘致推進協議会の講演会に出席した思ったこと | トップページ | 栄龍祭、産業まつり、成田コスモポリタンロータリークラブ25周年の1日 »

2018年11月16日 (金)

成田市の主要3事業 引き続き市と連携して課題解決にあたってまいります

こんにちは、小池正昭です。

Img_9310_2今日は京成公津の杜駅での駅頭から活動をスタート。
県政報告駅前版を配布させていただきました。
先週に比べると一気に寒さが厳しくなったと感じた朝でしたが、ようやく平年並みになのだそうです。
まだ身体が寒さに慣れない中でしたが、途中、心身ともに温まる嬉しい差し入れも頂戴しました。
ありがとうございました!

その後は事務所での事務作業。
日中は成田ロータリークラブの例会に出席しましたが、内容は小泉成田市長の講演でした。
成田空港の更なる機能強化、医学部の新設と附属病院の建設、公設卸売市場の輸出拠点化整備の3点、まさに現在の成田の主要3事業ともいえる取り組みをお話しされていました。
人口約13万人規模の都市において、この3つの大規模な事業が同時に動いているという事は、成田市の発展の可能性を示しているともいえます。
ただ、それぞれについて細かく見れば課題もあるのも現実です。
私としても県が関わる内容も多いことから、地元選出議員として市との連携を保ちながらその役割を果たしてまいりたいと思います。

この後の予定の関係で今日は早目に更新させていただきました。
因みに、明日17日(土)、18日(日)は成田国際文化会館での「第38回成田市産業まつり」。
毎年多くの来場者で賑わいます。
天気予報も良い方向に変わったようですので、盛況な2日間となってもらいたいと願っています。

|

« IR誘致推進協議会の講演会に出席した思ったこと | トップページ | 栄龍祭、産業まつり、成田コスモポリタンロータリークラブ25周年の1日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田市の主要3事業 引き続き市と連携して課題解決にあたってまいります:

« IR誘致推進協議会の講演会に出席した思ったこと | トップページ | 栄龍祭、産業まつり、成田コスモポリタンロータリークラブ25周年の1日 »