« 八街市長選挙告示 現職の北村新司氏が無投票で3選 | トップページ | 井の中の蛙とならぬように »

2018年11月12日 (月)

行政指導が一転する? 何があったのか調査したいと思います

こんにちは、小池正昭です。

今日は地元成田市内での活動となりました。
企業関係者の方からあったご相談に、県に対して許認可の申請手続きを行いその指導に基づいて手続きを進めてきたところ、先月になってその指導が全く違う内容となってしまった、とのものがありました。

午後からその詳細な内容を伺いましたが、成田空港周辺の振興策にも資する1年以上前から進めていた許認可について、県の指導と許認可が必要でした。
書類を見る限り、当初県との打ち合わせ、そして文書での指導の通りの検討を進めてきた事実があります。
そしてこれまで着々と手続きが進められ、施設の建設に向けた事前の調査なども順調に行われてきていました。
ところが、これまでの指導の内容から翻って担当課からは、「このままの内容では認められない」との意見があったとの事です。

当然に法令や規則に照らし、これを遵守した内容でなければなりません。
そのために行政との協議を重ね指導があればそれに即した内容に変更してもらう必要があります。
しかし、行政の指導内容が途中で全く異なるものとなってしまうという事は、県民や事業者の方々に対して多大なご迷惑と損害をも与えることとなり、責任ある行政とは言うことができません。

この件についての詳細な内容は控えますが、担当課において勘違いがあったのか、見落としがあったのかなど、行政指導の経緯について調査し、解決の糸口があるのか努力してみたいと思います。

さて、先週の暖かさから一転、今週は気温が下がってくる模様です。
インフルエンザの予防接種を受ける方を多く見かけます。
今年は暖冬の予報とは言え、季節は着実に冬へ向かっていますので皆様も体調管理にはどうぞお気を付けください。

|

« 八街市長選挙告示 現職の北村新司氏が無投票で3選 | トップページ | 井の中の蛙とならぬように »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行政指導が一転する? 何があったのか調査したいと思います:

« 八街市長選挙告示 現職の北村新司氏が無投票で3選 | トップページ | 井の中の蛙とならぬように »