« 母校の小学校、中学校入学式に出席しました! | トップページ | 土木事務所の適切な対応に感謝 »

2019年4月10日 (水)

玉造幼稚園入園式 

こんばんは、小池正昭です。

今日は昨日と打って変わって真冬に戻ったかのような1日。関東各地で季節外れの雪が降りかなりの積雪もあったようです。
入学式シーズンが続いていますが、午前中に成田ニュータウン内にある学校法人浅野学園 玉造幼稚園の入園式に来賓として出席しました。

浅野理事長とお話ししましたが、昨今幼稚園の入園が減少傾向にあるとの事でした。
その理由として、少子化と成田ニュータウンの成熟、また成田市が直面している待機児童対策として進めてきた公立保育園の大幅な定員増があるとの事です。
今後を見通しても私立幼稚園においては、市内の子供たちだけでは定員割れが続き、場合によっては閉演する幼稚園も出るのではないかとの懸念もお話しされていました。

幼児教育が重要であると認識されている中で、幼稚園、保育園のそれぞれが特性に応じた役割を果たしていかなければなりません。
女性の社会進出も進むこれから、保育園へのニーズが続くことも予想されます。
最近では幼保の垣根をなくした子ども園も増加している中で、成田市においても公立、私立それぞれが連携しながら将来の保育、幼児教育環境をどのように構築していくのか、議論する必要を感じたところです。

午後からは、打ち合わせで成田市役所へ。
選挙後初めてという事で、人事異動後の各課にもご挨拶させていただきました。
県政と市政の連携は重要であるとの考えのもと、今後も地元市役所各部課の皆さんとは密に連絡体制を構築するなど心がけて参りたいと思います。

|

« 母校の小学校、中学校入学式に出席しました! | トップページ | 土木事務所の適切な対応に感謝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母校の小学校、中学校入学式に出席しました! | トップページ | 土木事務所の適切な対応に感謝 »