« 玉造幼稚園入園式  | トップページ | 中郷ふるさと交流館開館式典、そして成田太鼓祭 »

2019年4月11日 (木)

土木事務所の適切な対応に感謝

こんばんは、小池正昭です。

統一地方選挙後半戦の告示が迫ってきているためいろいろな所で話題に上ります。
今回の成田市議会議員選挙は、定員30名に対して欠員1、引退を表明している議員が6名で現職の立候補は23名、そして新人は久しぶりに多くの立候補が予想され11人で合計34人による戦いと見込まれています。
既に朝の駅頭も活発化し、市内で最も多くの乗降客のあるJR成田駅西口の朝は賑わっています。
私としては、日頃から連携している候補の方々が全員当選していただけるように支援させて頂く所存です。

さて、昨晩成田市内の県道に埋設されている農業用水管が漏水し、田んぼに水を送ることができないとの相談を受けました。
この時期、農家では田植え前の準備を着々と進めている中で、肝心な水を送れないという緊急事態とのことでした。
私としてもその対応を迷いましたが、先ずは道路管理者として県の対応が必要であると考え時間外ではありましたが土木事務所に一報を入れたところ、遅い時間にも関わらず関係職員で緊急に協議していただき、本日午前中に早速現地でその対応について方針を決定してくれました。
漏水の原因が道路に起因する可能性も否定できないこと、そして緊急に送水できる環境を整えなければ広大な田んぼで田植えができないことなど、総合的に判断していただき先ずは応急対応をして送水できる環境を整える事となりました。
「行政の仕事は遅い」との批判がよく聞かれるところですが、今回の対応は迅速かつ適切なものです。
この場を借りて土木事務所の職員の方々、そして対応していただける建設会社の方々に心から御礼申し上げたいと思います。
ありがとうございます。

私たち日本人の”食”の基本であるお米。
千葉県としても一層農業政策に力を入れなければならないところであり、私の地元でも更に農業政策を推し進めなければならないと考えています。
今回のような緊急時、部局の範疇を超えた視点での積極的な姿勢と対応を今後も引き続きお願いしたいところです。

|

« 玉造幼稚園入園式  | トップページ | 中郷ふるさと交流館開館式典、そして成田太鼓祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玉造幼稚園入園式  | トップページ | 中郷ふるさと交流館開館式典、そして成田太鼓祭 »