« 文部科学大臣賞受賞記念「駒の森」学習会に参加しました | トップページ | 地元地区での県政報告 »

2019年6月21日 (金)

成田市付近で時間雨量110mmという猛烈な雨

こんばんは、小池正昭です。

今日は午後に成田市を中心に非常に激しい雨が降りました。
雨量は解析雨量で時間当たり110mmというとてつもないもの。
これにより多くの道路で冠水し、一時通行が出来なくなる箇所が出たり、土砂災害警戒情報も出されるなど緊迫した時間を過ごしました。
これまでのところ人的被害の報告はなく安堵していますが、引き続き大気の不安定な状況が続いているとの事ですので警戒をしてください。

さて、午前中は宗吾霊堂での成田市戦没者慰霊塔供養会に参列し追悼の言葉を述べました。
急な雨により法要後の慰霊塔への参拝は見送られましたが、改めて平和を堅持する重要性を認識したところです。

午後からは、成田市観光みやげ商組合の総会に来賓として出席。
ご挨拶の機会もいただきましたので、今年度から5か年の計画で策定された第3次千葉県観光立県推進基本計画について触れながら成田空港の重要性とその地元都市としての可能性などについてお話しさせていただきました。
総会後には、食品表示についてと、キャッシュレスについての説明がありましたが、訪日外国人の増加が続く中で様々な変化への対応が必要になってきていることを改めて認識すると共に、国際空港の地元都市として世界的な潮流をしっかりと受け止めたサービスの展開が必要であると強く感じたところです。

本来は夜に予定されていた食事会が急きょ大雨のため中止となりましたので、今夜は明日の会議資料の作成に多く時間を充てさせていただいています。

|

« 文部科学大臣賞受賞記念「駒の森」学習会に参加しました | トップページ | 地元地区での県政報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 文部科学大臣賞受賞記念「駒の森」学習会に参加しました | トップページ | 地元地区での県政報告 »