« 市川児相を視察 ”児相の違い” | トップページ | 知っていますか? スポーツ鬼ごっこ »

2019年6月 8日 (土)

自民党県連大会 参議院議員選挙千葉選挙区で何としても2議席死守を!

こんばんは、小池正昭です。

今日は午前中に地元の墓地管理委員会の役員会がありました。
昨今、全国的にお墓のあり方に関しての意識が変化し、お墓を求めない家、あるいはお墓があっても規模を小さくする、また別の形態へと変えるなどもあり、いわゆる「墓じまい」をする家も増えてきています。
一方で、お墓の管理が行き届かず管理費も長年にわたり未納となっている例もあり、管理委員会としては苦労しているところです。
生まれ育った地元においてはこれまで引き継がれてきた伝統などを守る責務を負っているとの思いで様々なことに関わらせていただいていますが、時代の変化とそれに伴う住民意識の変化も肌で感じている昨今です。

Img_1108 午後からは自民党千葉県支部連合会第62回定期大会に出席しました。
今年のゲストスピーチは、党本部より萩生田光一幹事長代行をお迎えし、安部総理側近らしい興味深いお話を披露していただきました。
役員の改選では、県連会長を6年努めた桜田義孝衆議院議員から渡辺博道衆議院議員にバトンタッチ、幹事長は河上 茂県議が留任となりました。
ちなみに私は、経理局長兼任で副幹事長の職を頂きました。しっかり努めてまいりたいと思います。

そして今日の県連大会の最大のテーマは、来たる参議院議員選挙における勝利。
我が国の更なる発展のため、また世界をリードする国家としてその役割を果たすためにも政治の安定が不可欠であり、千葉県選挙区においては現勢力の2議席を死守しなければなりません。
「衆参ダブルか?」との憶測も毎日流れる中ですが、先ずは現職の石井準一、豊田俊郎、両参議院議員の勝利のために力ぞ注いでまいりたいと思います。
皆様にもご支援を切にお願い致します!

|

« 市川児相を視察 ”児相の違い” | トップページ | 知っていますか? スポーツ鬼ごっこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 市川児相を視察 ”児相の違い” | トップページ | 知っていますか? スポーツ鬼ごっこ »