« 本日で一般質問の日程が終わりました | トップページ | 成田市付近で時間雨量110mmという猛烈な雨 »

2019年6月19日 (水)

文部科学大臣賞受賞記念「駒の森」学習会に参加しました

こんばんは、小池正昭です。

Img_1178 Img_1174 県議会は常任委員会の日程を控えて今日は休会でしたので、文部科学大臣表彰の受賞記念として開催された地元の遠山小学校での「駒の森」学習会に参加しました。
「駒の森」とは、42年前に名付けられた学校林です。

この森は古くから貴重な地元の財産として愛されてきましたが、約20年前までは竹が生い茂り荒れた状態に陥っていました。

そして平成12年に赴任した金山恒治校長先生(当時)が、協力者と共に整備することとして努力を重ね、今では3月に群生したカタクリが奇麗な花を咲かせ、児童のみならず地元の方々に愛される森となっています。

そして学校、PTA、地域の人々の努力が続けられ、まさに地元の貴重な財産となり、次の時代へも引く継ぐ努力が続けられています。
この活動が今回文部科学大臣賞を受賞し、関係者にとってまた地元住民にとっても非常に嬉しく光栄な出来事となりました。

Img_1177 この遠山小学校は、空港の地元であり現在では医学部附属病院の建設が進められ新駅の設置も検討されている地域であるため、今後大きく変貌する可能性がありますが、「駒の森」は子どもたちの思いも強いことから将来に向けて何としても守っていって欲しいと思います。

空港と共にその歴史を大きく変えてきている遠山地区ですが、伝統と貴重な資源と財産を守っていきたいと感じた学習会でした。

|

« 本日で一般質問の日程が終わりました | トップページ | 成田市付近で時間雨量110mmという猛烈な雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日で一般質問の日程が終わりました | トップページ | 成田市付近で時間雨量110mmという猛烈な雨 »