« 5年ごとの流域下水道維持管理負担金改定 令和2年度よりの単価が示されました | トップページ | 児童虐待関連で埼玉県を視察 »

2019年8月 6日 (火)

今日は主に打ち合わせ 課題認識を深め今後の活動に活かしてまいります!

こんばんは、小池正昭です。

今日は障がいを持つ子どもたちの進路や就労に関する支援策について、成田市役所で関係者の方々と打ち合わせを行いました。
公的サービスでは高等教育までとなっていますが、その後も学びたい、そして自らの能力に応じて就労したいという思いをどのように叶えてあげられるか、そのような視点で10月に関係団体主催による講演会が開催される予定です。
私自身もこの講演会に係り、更に認識を深めて参りたいと思います。

午後からは道路関係の要望について現地調査、そして関係機関に赴き依頼しました。

その後は「NPO法人子どもプラザ成田」の役員の方々と、昨年議員発議によって制定された「千葉県文化芸術の振興に関する条例」について、約2時間話し合いを持ちました。
この条例の策定に係った一人として当時の議論のポイントについて説明し、子どもたちが演劇等を鑑賞する機会をどのように充実させていくかという事などについて色々な視点から議論させていただきました。
様々なご意見をいただきましたので、私自身の今後の活動にも活かしてまいりたいと思います。

さて、この後は知人と酒席の懇談。
そのような機会が多い最近ですが、夏バテしないように引き続き頑張って活動してまいります!

|

« 5年ごとの流域下水道維持管理負担金改定 令和2年度よりの単価が示されました | トップページ | 児童虐待関連で埼玉県を視察 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5年ごとの流域下水道維持管理負担金改定 令和2年度よりの単価が示されました | トップページ | 児童虐待関連で埼玉県を視察 »