« 2つの盆踊り大会に参加 | トップページ | 児童虐待防止対策PT 9月議会へ向けて »

2019年8月15日 (木)

令和元年の終戦記念日

こんばんは、小池正昭です。

今日は送り盆、そして74回目の終戦記念日。
ご先祖を送った後、テレビでは先の大戦や戦前の出来事を振り返る記念番組が多く放映されていました。
改めて時代の変化を痛感すると共に、平和の重要性を認識しました。

近隣アジアはもとより、国際情勢において常に不安定要素が存在する中で、世界の恒久平和の実現は未だに途上であると言えます。
最近の日本を取り巻く情勢も、頻発する北朝鮮による短距離ミサイルの発射や中国による軍備増強と軍事的牽制、ロシアの軍事的行動など不安な要素が多くあります。
特にこれらの国々と領海、領空を接する国家として、その防衛にも最善を尽くさねばなりません。

戦争の記憶が薄れている事を危惧する声が高まる中で、令和の時代においても日本が平和を堅持するためにも世界的平和を求める行動が求められていると改めて考える機会となった令和元年の終戦記念日でした。

|

« 2つの盆踊り大会に参加 | トップページ | 児童虐待防止対策PT 9月議会へ向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2つの盆踊り大会に参加 | トップページ | 児童虐待防止対策PT 9月議会へ向けて »