« 県内の道路通行止め 今なお153箇所 それから英語試験への民間試験導入見送りについて | トップページ | 53年ぶり 初の空港の基本計画改定 »

2019年11月 4日 (月)

中止となっていたNARITA花火大会は11月9日(土)開催で決定

こんばんは、小池正昭です。

朝晩には秋が深まったことを感じるここ数日、1日の気温差も大きくなっています。
特にインフルエンザが流行しているというニュースもありますので、皆様体調管理にはお気を付けください。

さて、この連休中は各イベントなどへ出席させていただき、各地域の方との意見交換にも恵まれました。
多くの方から「災害対応大変ですね」とか「一段落しましたか」とか、やはり2つの台風と先月25日の豪雨による災害についてご心配頂く声が多くありました。
現実には、被災されて不自由な生活を余儀なくされている方も多く、また農業をはじめとする各産業が被った被害は甚大で、まだまだ復旧にも時間を要する見込みです。
県では、今月27日に召集される定例議会において補正予算を編成する作業を行っていますが、県民生活と各産業を守るためにも必要な予算を積極的に投入する必要があると考えています。
私自身も引き続き各地域の実情把握に努め、千葉県の復興を第一に目指して活動を続けて参ります。

さて、1点ご報告です。
先月、10月13日(日)に予定されていたNARITA花火大会は、台風により残念ながら中止となってしまいました。
この花火大会は、基本的には順延はしないとの事でしたが、実行委員会の方々が検討協議を重ね努力してきた結果、ようやく関係機関との調整も整い、11月9日(土)開催に漕ぎつけたとの事です。

第1回目の開催時から関りを持たせていただいた私としても、会場の準備などが気になりましたので今日の午後は、花火大会会場で懸命に準備する実行委員会スタッフの方々の所にお邪魔し、僅かばかりですがお手伝いもさせていただいたところです。
中止決定直後からこの約1か月間、スタッフの方々にとっては、非常に多くの方々からの様々な問い合わせや意見が寄せられ、明確なお答えも出来ない日々が続いていてとても心苦しい日々でもあったようです。

そして直前の告知とはなりましたが、ようやく開催に向けた具体的な準備が連日連夜急ピッチで行われています。
一部、当初予定したプログラムに変更が生じることもあるかもしれませんが、事故無く無事に素晴らしい秋の花火大会が開催されることを期待しているところです。
ご来場される皆様にも、交通面、安全面にはくれぐれもご注意いただき大会の成功へのご協力をお願い致します。
改めて、実行員会の皆さん、関係するスタッフの皆さん、お疲れ様です。

|

« 県内の道路通行止め 今なお153箇所 それから英語試験への民間試験導入見送りについて | トップページ | 53年ぶり 初の空港の基本計画改定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 県内の道路通行止め 今なお153箇所 それから英語試験への民間試験導入見送りについて | トップページ | 53年ぶり 初の空港の基本計画改定 »