« 圏央道駅頭キャンペーンに参加して | トップページ | 教育の現場の”生の声”の重要性 »

2019年11月 7日 (木)

成田空港 滑走路増設へ手続き進む 

こんばんは、小池正昭です。

今日、成田国際空港株式会社(NAA)は、成田空港の更なる機能強化に関して第3滑走路(C)の新設などの前提となる「航空法に基づく空港等変更許可手続き」について国交大臣あてに許可申請を行いました。
いよいよ機能強化に向けて具体的な手続きが開始されます。

申請の主な内容は以下の通りです。
(1)変更しようとする事項
 ①滑走路の新設
  (ア)滑走路Bの延伸 長さ:1,000m延伸(延伸後:3,500m)
  (イ)滑走路Cの新設 長さ:3,500m
 ②空港等の敷地面積
  2,297ha(現況:1,198ha、1,099haの拡大)
(2)工事着手及び完成予定期日
 ①着手予定期日:変更の許可を受けた後、速やかに着手予定
 ②完成予定期日:令和11年(2029)3月31日

上記の通り、完成までにはかなりの期間を要しますが、空港と地域の発展のためにも出来るだけ早期の完成に努力して欲しいと思います。
あわせて、交通アクセスの向上のため、道路、鉄道の利便性の向上も求めてまいります。

|

« 圏央道駅頭キャンペーンに参加して | トップページ | 教育の現場の”生の声”の重要性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 圏央道駅頭キャンペーンに参加して | トップページ | 教育の現場の”生の声”の重要性 »