« 台風被災者へ迅速な対応を! | トップページ | 12月議会が閉会 次期議会は予算委員会副委員長として委員会運営にあたります »

2019年12月17日 (火)

2020オリンピック聖火リレー詳細が公表 県選考の聖火ランナーに成田市からは田中智美さん、仲田篤孝さん

こんばんは、小池正昭です。

いよいよ今日、東京2020オリンピック聖火リレーの詳細が公表されました。
令和2(2020)年3月26日(木)に福島県をスタートして、千葉県内は7月2日(木)から4日(土)の3日間で258人・組が県内各地を走り聖火をリレーします。
このうち、私の地元成田市は7月3日(金)に以下の区間で聖火リレーが行われます。

航空科学博物館(芝山町)→三里塚さくらの丘(11スロット)
成田市役所→成田山新勝寺(9スロット)

注目の聖火ランナーには、千葉県選考分で65人と1グループ(10人)の計75人が選定されました。
1グループ(10人)は、東日本大震災で津波被害のあった旭市立飯岡中学校の卒業生と在校生が選ばれています。

そして私の地元成田市からは、リオ五輪の女子マラソンに出場した田中智美さん、2004全国高校駅伝や2009箱根駅伝に出場して活躍した仲田篤孝さんの二人が選ばれています。

いよいよオリンピックイヤーも間近に迫り、各競技が行われる千葉県としてもその機運を盛り上げていかなければなりません。
皆様も是非今後の動きなどご注目いただければと思います。

Img_0656_20191218095001 Img_0660 Img_0661 そして夜は、成田ライオンズクラブチャリティーディナーショー。
成田市出身の三味線奏者 紺谷英和さんと、横笛、キーボード、パーカッションの素晴らしいコンサートでひと時楽しませていただきました。
このようなコラボは、一般的な三味線の概念を超えるもので、新たな魅力を感じたところです。
そしてライオンズクラブの皆さんからは、台風で被災した千葉県に対して会費の一部を義援金に当てていただきました。
議員の一人として深く感謝申し上げます。

|

« 台風被災者へ迅速な対応を! | トップページ | 12月議会が閉会 次期議会は予算委員会副委員長として委員会運営にあたります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風被災者へ迅速な対応を! | トップページ | 12月議会が閉会 次期議会は予算委員会副委員長として委員会運営にあたります »