« 武漢からの帰国者への対応 関係企業の方々に心から敬意を表します | トップページ | 開院間近の国際医療福祉大学成田病院を視察 »

2020年1月30日 (木)

2月定例議会に向けて会派の役員会、議員総会が開催されました

こんばんは、小池正昭です。

今日は午前中に2月定例議会に向けて自民党会派の役員会、議員総会が開催されました。
役員会の場では、新型コロナウィルスによる県の対応、特に県民への適切な情報の提供と危機管理の徹底を副知事に要請。
千葉県としても、昨日武漢市から帰国した方々に対して勝浦市のホテルや医療機関、その他の関係機関などが全面的に協力していますが、台風災害時に危機管理の甘さを露呈した千葉県執行部なだけに、今回の対応に誤りなきよう訴えました。

その後は児童虐待防止対策プロジェクトチームの勉強会。
議会として条例改正の際に執行部に示した付帯決議の各内容について、その取り組み状況や児童相談所の管轄区域の見直し及び増設に関することなどの説明を受けました。

Img_0922 Img_0924 Img_0925 午後からは、千葉県庁中庁舎6階の防災危機管理センターにて、県警ヘリコプターからの被災地の映像を確認。
台風15号等の教訓を踏まえた防災危機管理部の取組について説明を受けました。
2月13日に開会予定の定例議会において、今年度最後の補正予算と令和2年度の新年度予算が上程される予定ですが、引き続き被災地の復旧・復興、防災対策にはしっかりと取り組んでいかなければならないと感じたところです。

その後県土整備部の各課と打ち合わせを行い、北千葉道路の現状などについて確認させていただいたところです。

さて、この後は地元成田に戻り成田青年会議所OB会の総会と新年会に出席の予定。
新年会や賀詞交歓会もいよいよ終わりに近づきつつあります。
インフルエンザに罹っている方もちらほらといるここ数日、体調管理に気を付けて各行事などに臨んで参ります。

|

« 武漢からの帰国者への対応 関係企業の方々に心から敬意を表します | トップページ | 開院間近の国際医療福祉大学成田病院を視察 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武漢からの帰国者への対応 関係企業の方々に心から敬意を表します | トップページ | 開院間近の国際医療福祉大学成田病院を視察 »