« 成田市成人式 新成人は昨年比+181人 | トップページ | 予算委員会の総括質疑に向けて »

2020年1月14日 (火)

各地域のご意見ご要望 真摯に対応してい参ります

こんばんは、小池正昭です。

1月もあっという間に中旬に入りましたが、相変わらず比較的気温の高い日が続いています。
報道にもありましたが、私の地元成田ではこの冬まだ一度も氷が張ったのを見ていません。
雪まつりも記録的な雪不足でその対応に苦慮しているとの事。
記録的な暖冬、雪不足、そして昨年の台風や大雨災の被害がこの令和二年の経済に様々に影響してくるのではないかと危惧しているところです。

そんな寒さも感じない中でしたので今日は事務所廻りの片づけに少し時間を割きました。
すると突然、腰に激痛!それまで少し重いものを持ったりの作業でしたが、その瞬間はふと体勢を変えただけでした。
いわゆる「ぎっくり腰」という症状なのだと思いますが、動けないほどの重症にはなっていないのがい幸いで常に痛みを覚えながらも生活に支障を来すまでには至っていません。
周りの方々からの「若くないんだから」との言葉をかみしめることとなりました。

さて、昨日まで各地域の新年会などの行事に参加させていただき県政の報告を兼ねてご挨拶をさせていただきましたが、それぞれの地域固有の課題を改めて知る機会となっています。
その中で農業に関わることについては、台風被害からの復旧に遅れが出ているところもあり、今後の作物の作付などに影響が出るのではないかとの心配があります。

また、土砂崩れが発生し他地域ではその復旧に要する期間を考えると、その間の安全が担保されるのかという切実な声が寄せられています。

その他にも道路の渋滞対策や通学路の安全確保の問題など、多岐にわたる様々なご意見ご要望を頂戴していますので、真摯に取り組んで参りたいと思います。

|

« 成田市成人式 新成人は昨年比+181人 | トップページ | 予算委員会の総括質疑に向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 成田市成人式 新成人は昨年比+181人 | トップページ | 予算委員会の総括質疑に向けて »