« コメの作付へ 育苗ハウス復旧に遅れか | トップページ | 綱引き大会や陸上アメリカナショナルチーム関係者を迎えての陸上クリニックなどなどの1日 »

2020年1月25日 (土)

成田市農業協同組合 新しい本所・中央支所が完成 地域農業の拠点としての役割に期待 

 こんばんは、小池正昭です。

今日は午前中に地元地域の高齢者団体新年会に出席。
最近の県政についてや地元の動き、特に国際医療福祉大学成田病院の開院とそれに伴う交通などへの影響などについてお話しさせていただきました。
地域に大きな病院が開院することで非常に大きな関心が寄せられています。
一方で病院周辺や接続する地域の道路事情が良好とは言えないため、交通問題を懸念する声が多く上がっています。

成田市では新駅設置の構想を進めていますが、そのまちづくりにも相当の時間を要するためしばらくは既存道路に頼らざるを得ません。
寄せられる懸念の声が現実のものとなってくることを心配していますが、私の地元地域でもありますので特に注視しながら対策を講じて参りたいと思います。

Img_0871 Img_0869 その後は「成田市農業協同組合 本所・中央支所 落成祝賀会」に出席し祝辞を述べました。
大きな会議や多くの結婚式も行われ、長年人々が慣れ親しんだ成田市寺台の地から新たに成田市美郷台の地にJA成田市の拠点となる新総合店舗が完成しました。

農業を取り巻く情勢は引き続き厳しいものがあります。
先日2018年の各都道府県の農業産出額が公表され、第2位奪還を目標に掲げている千葉県は、5年連続で4位という事をお知らせしたところですが、その厳しさを物語る数字でした。

成田地域では成田空港の更なる機能強化が進められ、空港用地拡大や移転対象区域の拡大などによって農地や農業改良施設にも様々な影響が懸念される中ですが、地域農業の発展のためにもJA成田市の役割に期待し新たな時代の農業を切り拓き組合員の皆さんはもとより、成田市民と酒々井町民へのサービス向上にも努めていただきたいと願うものです。

さて、今日はこの後毎年恒例の地元地区後援会組織の県政報告会に臨みます。
県政の近況をご報告させていただき、ご支援いただいている方々からのご意見にしっかりと耳を傾ける場としたいと思います。

|

« コメの作付へ 育苗ハウス復旧に遅れか | トップページ | 綱引き大会や陸上アメリカナショナルチーム関係者を迎えての陸上クリニックなどなどの1日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コメの作付へ 育苗ハウス復旧に遅れか | トップページ | 綱引き大会や陸上アメリカナショナルチーム関係者を迎えての陸上クリニックなどなどの1日 »