« 例年と全く異なる3月のスケジュール | トップページ | 千葉県立施設の休館等のお知らせ »

2020年3月 2日 (月)

県立学校休校の対応など

こんばんは、小池正昭です。

今日から予算委員会に臨んでいます。
9時30分から正副委員長打ち合わせ、10時からの理事会、10時30分から委員会が開会。
自民党の総括質疑で45分間質疑を行いました。

冒頭に取り上げた財政状況の中で、歳入の柱である県税収入の伸び悩みを指摘。
そこに来て新型コロナウィルス感染症拡大で、世界規模での経済リスクが高まっており、千葉県経済にも打撃となると感じています。
成田空港関連の質問では、森田知事から発着便が大幅に減少してきている答弁があり、他の議員から「そんなに落ち込んでいるんですね」と驚いた様子で話しかけられました。

千葉県衛生研究所のPCR検査も、当初1日当たり80検体であったものが現在は体制の強化で1日当たり120検体まで対応可能となっているとの答弁もありました。
PCR検査を保険適用として、より多く、迅速に行える体制が求められていますが、県民の健康と衛生環境を守る衛生研究所にはその需要な役割を果たすように要請したところです。

午後は副委員長として委員会を運営。
明日も質疑の一部を取り仕切る予定ですので、円滑な委員会運営に心がけて参りたいと思います。

以下は既にSNSでお知らせしてある県立高校・中学校の対応についてです。
県教育委員会としては、国からの要請を受け、休業中の学習及び生活に係る指導を行い、家庭への周知が整い次第速やかに臨時休業とすることを通知しています。

  • 入学者選抜(入学試験)は予定通り実施
  • 定期考査(期末テスト)は行わない
  • 卒業式は予行は行わず卒業生のみの参加
  • 終業式・修了式・離任式は行わない
  • 各学校に電話相談窓口を設置
  • 部活動は停止
  • 生徒の健康状態把握のため毎日記録表に記録、症状がある場合はメール等で報告をもらう
  • 生徒は不要不急の外出を控え、感染防止に努めるよう指導する
  • 教職員は原則勤務とし、在宅勤務や時差出勤を推奨 3月3日~3月15日まで休館対応

|

« 例年と全く異なる3月のスケジュール | トップページ | 千葉県立施設の休館等のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 例年と全く異なる3月のスケジュール | トップページ | 千葉県立施設の休館等のお知らせ »