« 千葉県立施設の休館等のお知らせ | トップページ | PCR検査 医療保険適用始まる »

2020年3月 4日 (水)

予算委員会が終了

こんばんは、小池正昭です。

3日間の予算委員会が終わりました。
新型コロナウィルス感染症について、日々変わる情報に気をもみながらの3日間でしたが、委員長の閉会の宣言直後には、委員の多くが大きく言った「お疲れ様でした」が本会議場に響いていたことが印象的です。
明日からは常任委員会の日程となり、2委員会ずつ4日間の日程で委員会が開催され、13日の閉会日を迎えます。

そして13日には、本会議前に「成田国際空港推進議員連盟」を開催することを決定。
担当部局と成田空港会社NAAから「更なる機能強化」について、最近の動きや今後の予定などについて説明を受けることとなっています。
議会はいよいよ後半戦に突入します。

さて、多くの行事やイベントの中止が伝えられる中、旭市で開催予定であった「東日本大震災九周年 千葉県・旭市合同追悼式」も中止が決定しました。
震災の記憶を自らも風化させまいとの思いでこれまで毎年必ず出席してきましたが、残念に思うところです。

また、開催の可否が注目されていた春の甲子園「選抜高校野球大会」は、無観客で行う方針との報道がありました。
実際の開催についてまだ流動的な部分もあるようですが、開会式も行わない方針との事です。
加えて大会までの対外試合や遠征なども制限されているとの事で、大きな制約が課された中での大会となりそうです。

次から次へと中止の連絡が入る毎日。
県としても様々な判断をしていますが、何よりも感染拡大を防ぐための対策の徹底が必要です。
あわせて、検査体制を拡充し、医療体制の確保が求められていますので、引き続き担当部局の情報の収集に努めて参りたいと思います。

|

« 千葉県立施設の休館等のお知らせ | トップページ | PCR検査 医療保険適用始まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉県立施設の休館等のお知らせ | トップページ | PCR検査 医療保険適用始まる »