« 緊急事態措置の内容とは | トップページ | 国の専門家会議の提言を踏まえた千葉県の取り組み »

2020年3月30日 (月)

「志村けん」さんの訃報に悲しみ

こんばんは、小池正昭です。

「志村けん」さんの突然の訃報。
日本中が悲しみに包まれました。
国民的娯楽番組であった「8時だヨ!全員集合」で育った世代の私としても、この訃報にはさすがに深い悲しみを感じると共に、新型コロナウィルスの脅威を感じざるを得ません。
船橋市にある現在の「ららぽーとTOKYO-BAY」の場所にはかつて「船橋ヘルスセンター」があり、「8時だヨ!全員集合」の公開放送も行われていたことも記憶として残っており、千葉県としてもゆかりがあります。
最近でも多くのテレビ番組に出演され、国民的なタレントとして幅広く活躍されていただけに残念でなりません。
一ファンとして、これまでのご活動に心から敬意を表すると共に、ご冥福をお祈り申し上げます。

話題を東京オリンピックに代えさせていただきます。
新たな日程は、本来の日程からまさに1年後に決定しました。
オリンピックが来年2021年7月23日(金)に開会式、期間は8月8日(日)まで、そしてパラリンピックは8月24日(月)から9月5日(土)までと決定しました。
新たな日程の決定までにはもう少し時間を要すると思っていましたが、思いのほか早い決定です。

競技会場をはじめ様々な調整が必要となりますが、アスリートの皆さんや準備を考えた場合には、先ずは日程の決定が先行することも必要であったかと思います。

千葉県としても、オリンピック、パラリンピックで計7種目の開場となる幕張メッセの使用の調整が必要となります。
今年の日程においてもオリンピック・パラリンピックの日程を確保するのに苦労していましたので、”延期”決定後から現在においてもその調整など大変な作業に追われているところであると推察しています。

しかし、日程が決定された以上、関係機関が全力を持って協力し、国民を挙げて開催に向けた応援をすべきであると考えます。
新型コロナウィルスを乗り越えて、これまでの歴史にない延期されたオリンピック・パラリンピックによって東京から世界へと歓喜の輪を広げる準備をしていこうではありませんか!

|

« 緊急事態措置の内容とは | トップページ | 国の専門家会議の提言を踏まえた千葉県の取り組み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緊急事態措置の内容とは | トップページ | 国の専門家会議の提言を踏まえた千葉県の取り組み »