« 千葉県民の皆様へ 今週末都内への不要不急の外出を控えるようお願い致します | トップページ | デルタの最終便が離陸 寂しさを感じつつも成田空港の機能強化を前へ »

2020年3月27日 (金)

アクアラインマラソンは実行委員会で中止と決定 また成田空港の四者協議会も開催されました

こんばんは、小池正昭です。

今日は午前中に事務作業、午後からは県庁にて打ち合わせとなりました。
既に人事異動が内示されているためか、退職される方、移動される方と顔お合わせると独特の慌しさを感じるところもありました。

そんな時間を過ごしていると、「アクアラインマラソン中止が決定」という情報が飛び込んできました。
午後から実行委員会の総会が開催されていたところで、その終了をもって一気に情報が伝達されてきました。
開催時期は10月ですが、4月3日のランナーの募集開始が迫ってきているところで、新型コロナウィルスの現在の状況と今後の見通しを考えた場合には「中止」せざるを得ないと判断されました。
既にボランティアの募集が昨年12月から始まっていたところで、私自身もエントリーする予定でしたので残念でなりませんが、関係機関や地元市などと連携して次の大会が素晴らしいものとなるように検討を始めて欲しいと願っています。

新型コロナウィルスの対策本部会議も開催されましたが、会議後、県内の医療体制について担当課に問い合わせをしました。
また合わせて、県民に一番近いところで医療サービスを提供していただいている医療現場の声を直接届け、今後の対策などもお願いしたところです。

それから今日は午後4時から「成田空港に関する四者協議会」が開催されました。
新型コロナウィルスの関係で大変な状況になっている航空業界ですが、「成田空港の更なる機能強化」は着実に進めていかなければなりません。
そして空港整備と共に騒音などの環境対策や地域振興策にも力を入れていかなければなりませんが、移転対象区域に取り残される住家への対応と、新たに制度化された内窓対策の防音対策工事範囲の拡充について、地元要望に沿った方向性が示されたとの事です。

また、県からは地域づくりの指針として策定されてきた「実施プラン」が示されましたが、私は、地域づくりには長い年月を要する事、また社会情勢も変化し続ける事などから、その進行管理をしっかりと行い、合わせて地域の実情に沿って必要な見直しや事業の追加も行うべきであると考えています。

「成田空港の更なる機能強化」は、空港づくりと地域づくりが一体となること、そして千葉県と我が国の成長発展に寄与することであるとの認識を持ち、引き続き私の最重要政策として取り組んで参りたいと思います。

|

« 千葉県民の皆様へ 今週末都内への不要不急の外出を控えるようお願い致します | トップページ | デルタの最終便が離陸 寂しさを感じつつも成田空港の機能強化を前へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉県民の皆様へ 今週末都内への不要不急の外出を控えるようお願い致します | トップページ | デルタの最終便が離陸 寂しさを感じつつも成田空港の機能強化を前へ »