« 成田空港 拡張用地の測量に着手 | トップページ | 湾岸地域の新たな道路計画が着実に動いています  »

2020年5月25日 (月)

成田市内小中学校、義務教育学校の学校再開方針

こんばんは、小池正昭です。

いよいよ残されていた首都圏1都3県と北海道の緊急事態宣言の解除が宣言されました。
今後段階的ではありますが、施設等の全面解除を8月に設定して利用制限が緩められていきます。
引き続き感染防止対策が求められ、再度の感染拡大に備えた医療環境の整備にも努めなければなりませんが、経済の立て直しに全力を挙げなければなりません。

そして重要なのが子どもたちの教育環境。
地元成田市では、本日学校再開について発表がありました。

  • 6月1日(月)の対応について
    4時間授業で給食提供開始 児童ホームは午後2時より対応可能
  • 6月2日(火)以降の対応
    通常日課となりますが、部活動は当面実施しない
  • 休業日について
    6月15日(月)の県民の日は授業を実施
    夏休みは8月1日(土)から8月23日(日)とし、1学期の終業式は7月31日(金)、2学期始業式は8月24日(月)
    7月29日(水)から7月31日(金)、8月24日(月)から8月26日(水)は給食提供なし

緊急事態宣言の解除を見据えて学校再開について具体的に今後の日程を公表した成田市教育委員会の対応は、迅速なものであったと評価できます。
学校現場においては、児童、生徒、そして教職員の感染防止対策に万全を期さなければなりません。
これまでとは異なる様々な支援も必要であると認識していますので、政治の場から常に注視して応援していきたいと思います。

さて、緊急事態宣言も解除されいよいよ6月定例議会へ向けた動きが出て来ています。
これまでとは異なる対応に追われることとなりますが、様々な問題が山積している千葉県。
感染症対策はもちろんですが、広範囲にわたる県政についてしっかりと議論する県議会となるように私自身も気持ちを新たに臨む所存で参りたいと思います。

|

« 成田空港 拡張用地の測量に着手 | トップページ | 湾岸地域の新たな道路計画が着実に動いています  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 成田空港 拡張用地の測量に着手 | トップページ | 湾岸地域の新たな道路計画が着実に動いています  »