« 北千葉道路建設促進大会 8月28日開催へ | トップページ | 9月議会一般質問に向けて »

2020年8月24日 (月)

良好な道路環境を保つためご理解とご協力をお願いします

こんばんは、小池正昭です。

”第2波”と思われる新規感染者数のピークが7月末であったとされています。
千葉県においても一時よりも感染者数が下がって、今日の新規感染者数は27人と発表されました。
ただ、懸念されるのは、”ピークを過ぎた”という意識が人々の行動に変化をもたらす可能性があること。
第一波が終わって収束するかに見えたその後に感染拡大基調となったように、依然として感染拡大の恐れが常にあることを認識して警戒を怠ることなく行動と対応することが重要です。
皆様にもどうかご理解とご協力をお願い致します。

さて、今日は日中に千葉県と道路協会による「道路功労者表彰式」が千葉市内のホテルで開催され、議会を代表して来賓としてご挨拶させていただきました。

ここ数年は道路関係予算を増額し、遅れていた県内の道路ネットワークの整備を着実に進めるように県当局も努力しています。
また良好な道路環境を保つための維持管理についても対応しているところですが、県民から、また各自治会から道路脇の草刈りや清掃、そして舗装の修繕など、苦情や要望が多いのも事実です。

道路は、繋がる事で生活面の利便性を向上させ、経済面においても多大な貢献をしますが、良好に維持管理が出来ていなければその効果も減退し、時には大きな事故を発生させる原因にもなります。
その意味においても県内に広く張り巡らされた道路網を如何に適切に管理するかという課題が常にある中で、地元の方々が日常的な清掃や花壇の手入れなどを実施していただいている例が多くあります。
また、日頃から道路の維持管理に当たっている職員の方々ですが、長年の業務の中で培った素晴らしい技術によって各地の道路が維持されている現実もあります。

今日の表彰式では、この様な方々に対して、千葉県知事から感謝状、千葉県道路協会と日本道路協会から会長表彰が贈られました。
私からは、日頃の活動と業務に心から敬意と感謝を申し上げ、今後も引き続き県内の道路環境が適切に維持管理されるようにご協力をお願いしたところです。

皆様にも、千葉県内の道路の整備と良好な維持管理にご理解とご協力を賜れればと思います。

|

« 北千葉道路建設促進大会 8月28日開催へ | トップページ | 9月議会一般質問に向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北千葉道路建設促進大会 8月28日開催へ | トップページ | 9月議会一般質問に向けて »