« 延期されていた自民党県連パーティーも無事終了 | トップページ | 気になる台風12号の進路 東へ移りつつも最大級の警戒を »

2020年9月21日 (月)

国内の人の動き戻りつつも国際線が主力の成田空港の厳しい現状

こんばんは、小池正昭です。

今日は敬老の日。
新聞紙上などでは、日本の人口に占める65歳以上の割合が過去最高の28.7%となったとの報道がありました。
そして、この高齢化率でみると日本は2005年から世界一であり、今後の予測では2040年代まで続くとのこと。
国家としてまた地方行政としても高齢化社会における政治的課題を常に意識し議論していかなければなりません。
今回の一般質問でも農業現場の高齢化や介護問題なども取り上げますが、引き続き高齢化による様々な分野の課題をしっかりと捉えて議論してまいりたいと考えているところです。

ところでこの連休、各地の人出が非常に多いと報道されています。
確かに高速道路は軒並み大渋滞。

実は私も息子を連れて祖父母や父親の分骨供養をしてある山梨のお寺にお参りする予定で早朝に家を出ました。
途中、渋滞の情報もありましたが日帰りでも十分余裕があると考え車を走らせ渋滞にの中へ。

しかし、この渋滞が思いのほかひどく、結局神奈川県に入ったところで断念し千葉へと戻って来た始末。
よくよく考えてみると、コロナ禍でここのところ渋滞もほとんどなかったため、事前の交通情報の収集やいざとなった時の対応を忘れていたように思います。

ニュースでも東京から各地へ向かう高速道路の渋滞が酷かったことが伝えられていました。
そして、羽田空港の国内線や東京駅その他のターミナル駅も久しぶりに混雑が見られたようです。

経済が大きく落ち込んでいましたので、観光地などに賑わいが戻ったことは歓迎するところですが、一方で私の地元の成田空港は、国際線が主力である依然としてかつての賑わいが戻る気配がありません。
国内の経済が動き出しても、成田空港をはじめ関連企業は引き続き厳しい状況が続きそうです。

29日の一般質問では、この成田空港の状況とその支援についても取り上げますが、特効薬が中々見つけられず頭を悩ませています。
県行政には、成田空港と関連産業の窮状に対して出来得る支援策を何とか見出してもらいたいと求めています。

|

« 延期されていた自民党県連パーティーも無事終了 | トップページ | 気になる台風12号の進路 東へ移りつつも最大級の警戒を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 延期されていた自民党県連パーティーも無事終了 | トップページ | 気になる台風12号の進路 東へ移りつつも最大級の警戒を »