« 千葉県内新規感者は14人  | トップページ | 無事にスズメバチの巣が駆除されました »

2020年9月 8日 (火)

自民党総裁選告示 広く国民にも訴える選挙戦を

こんばんは、小池正昭です。

今日の千葉県内の新規感染者数は33人。
私の地元成田市では新たに1人で、累計46人となりました。
昨日の千葉県内は14人で、「感染者数が減少傾向にある」と書き込んだばかりですが、拡大傾向ではないものの依然として「感染リスクが確実にある」ということを物語っていると思います。

未だに夏のような天候が続いていますが、今週末あたりから秋の気配を感じられるとの予報もあり、気候の変化による体調不良の増加も想定されます。
予てより不安のある秋以降の風邪やインフルエンザとの兼ね合い。
今年はインフルエンザの予防接種を希望する人も増加するのではないかと個人的に想像していますが、本格的な秋の到来を前に改めてコロナへの警戒を怠らないよう皆様にお願い申し上げます。

さて、自民党総裁選が告示され準備をしていた3人が立候補しました。
テレビや新聞報道などで各候補者の政策や考え方が国民に広く知らされ、次期首相を選ぶ総裁選ということからも今回の総裁選挙の報道は意義があると感じてます。

Inkedimg_1689_li Img_1690 千葉県内の党員は約3万2千人。
国会議員票では菅氏有利な県内情勢ですが、果たして党員の判断はどうなのか。
この選挙戦でのそれぞれの訴えが個々の党員の判断にも変化をもたらす可能性があります。
自民党の政策力向上のためにも討論会などの開催は有効であり、広く国民に開かれた自民党であるということを認識していただくためにも、最後までそれぞれの訴えを自民党員だけでなく国民にも絶えず訴え、語りかけて欲しいと願うところです。

|

« 千葉県内新規感者は14人  | トップページ | 無事にスズメバチの巣が駆除されました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉県内新規感者は14人  | トップページ | 無事にスズメバチの巣が駆除されました »