« 自民党へのご支援をお願い致します | トップページ | 自民党総裁選告示 広く国民にも訴える選挙戦を »

2020年9月 7日 (月)

千葉県内新規感者は14人 

こんばんは、小池正昭です。

台風10号によって2人がお亡くなりになり、行方不明者が4人との人的被害が報道されています。
九州地方を中心に各地に大きな被害をもたらしました。
改めて台風災害の怖さを感じます。

ただ、今回も避難所の確保やその運営に様々なも問題が露呈したと言えます。
住民の安全を如何に確保するのか、行政として引き続き検討を要する大きな問題として位置づけて常に備えなければなりません。
まもなく開会する9月定例議会では、昨年の台風災害から丁度1年という節目にあたり、千葉県議会としても防災についての議論を進め、県民の安心と安全の確保に努めなければならないとの思いを強くしています。

さて、本日の千葉県内の新規感染者数は14人。
まだ楽観視出来る状況にはありませんが、推移を見ると8月上旬のピークから確実に減少傾向をたどってきました。
このままの傾向が続き、近いうちに感染者”0”を達成したいところです。

この減少傾向は全国的にも見られ、「Go Toキャンペーン」で東京を追加対象とする検討が近く行われる予定です。
また、イベント等の収容人員制限の緩和も検討される見込みであり、日常の経済活動復帰に近づきつつあります。

現下の経済状況をこのまま見過ごすわけにはいきません。
国民生活の安定と企業活動の早期回復を目指して引き続き感染症への対応に万全を尽くし、各地域、そして国の活力を取り戻したいと強く願います。

|

« 自民党へのご支援をお願い致します | トップページ | 自民党総裁選告示 広く国民にも訴える選挙戦を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自民党へのご支援をお願い致します | トップページ | 自民党総裁選告示 広く国民にも訴える選挙戦を »