« 悩ましい初詣の感染症リスク   | トップページ | 成田ニュータウン内玉造2丁目自治会集会所竣工式に出席して »

2020年10月23日 (金)

各種の打ち合わせや意見交換の1日でした

こんにちは、小池正昭です。

今日は午前中に成田空港会社NAAから空港の運用状況やコロナ対策、そして機能強化の進捗状況などの説明を受けました。

依然として厳しい運用状況と、全日空ANAの国際線羽田集約のニュースなども合わせて様々な視点で意見交換しましたが、特効薬のない非常に厳しい現実を感じます。
しかし、コロナ後を見据えての戦略も着実に実施していかなければなりませんので、引き続き関係機関に成田空港への支援を要請するとともに、私自身も地元から応援してまいりたいと思います。

その後はロータリークラブの例会、根木名川土地改良区の臨時総代会と続きました。

根木名川土地改良区臨時総代会では、昨年の台風と大雨被害からの復旧と復興が道半ばであること、新型コロナウィルス感染症により県内農業も影響を受けていることなどを含め、9月議会で質問した農業関係の内容に触れてご挨拶させていただきました

本来であれば総代会終了後には、総代や工区長を務める方々との情報交換会が開催されますが、今年はコロナにより中止。
農業現場からの貴重なご意見を伺えない今年の臨時総代会でしたが、引き続き農業の従事する方々の実情把握には努力してまいりたいと思います。

そして現在は県庁議会棟の自民党控室でパソコンに向かっています。
先ほど県土整備部の担当課と打ち合わせを行い、道路の維持管理に関しての要望を伝えたところです。

さてこの後は、千葉市内に留まり意見交換会に出席する予定です。
少しずつ夜の会食なども復活してきていますが、感染防止に留意しながら活動を続けてまいりたいと思います。

|

« 悩ましい初詣の感染症リスク   | トップページ | 成田ニュータウン内玉造2丁目自治会集会所竣工式に出席して »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悩ましい初詣の感染症リスク   | トップページ | 成田ニュータウン内玉造2丁目自治会集会所竣工式に出席して »