« 減少傾向とは言えない千葉県の新規陽性者数 | トップページ | 行政対応のご相談がありました »

2020年10月10日 (土)

2年ぶりの私学振興大会

こんばんは、小池正昭です。

台風14号の影響が心配されましたが、進路は東寄りへと変わり関東地方への影響は少なくなりました。
ただし伊豆諸島では大雨による被害が発生しているとの報道もあります。
被害が最小であることを祈るばかりです。

さて今日は午後から幕張メッセの国際会議場で開催された「千葉県私学振興大会」に出席しました。

Img_1752 Img_1751 今年で17回となったこの大会も昨年は台風で中止。
そして今年はコロナ対策を講じての開催となり、2年ぶりの開催ですが参加者数も絞っての対応となっていました。
少し残念であったのが、毎回スポーツなど各種大会で活躍した高校生たちを紹介する場がなかったこと。
例年その雄姿を見ると、”千葉”の力を感じていただけに残念でした。

教育は「国家百年の計」。
少子化傾向で今後も児童生徒数の減少が続きますが、私学が果たしてきた役割、私学に頼ってきた経緯等からも行政としては、引き続き教育における公私間格差を是正し、各私立学校の建学の精神を尊重して支援をしていかなければなりません。

私自身としても教育政策において公立、私立の隔たりをなくし、何よりも「千葉の子供たちの教育のために」との思いで、今後とも教育環境の充実と、子供たちへの支援、そしてその保護者の負担軽減に努めてまいりたいと思います。

|

« 減少傾向とは言えない千葉県の新規陽性者数 | トップページ | 行政対応のご相談がありました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 減少傾向とは言えない千葉県の新規陽性者数 | トップページ | 行政対応のご相談がありました »