« 関政幸議員 知事選出馬を決断! | トップページ | 12月3日に予定している自民党代表質問の準備を進めています »

2020年11月25日 (水)

令和3年度予算編成 一段と厳しくなるも必要な予算の確保を求めてまいります

こんばんは、小池正昭です。

今日は午前中に、自民党政調会の令和3年度予算の重点施策ヒアリングに参加しました。
知事選挙を控えてまずは骨格予算が編成されますが、新型コロナウィルス感染症による影響で税収が減少する一方、必要経費は増大する傾向にあり財政状況が一段と厳しくなる予想です。

昨年の台風と大雨災害の復旧復興予算に多くの基金を投入したため、基金にも余裕はありません。
しかしながら、県の持続的成長と発展のため、また県民の”生命”と”暮らし”を守るために必要な予算を確保するように求めていきたいと思います。

さて午後からは企業訪問。
地元成田市で活動している社会人サッカーチームNarita United(成田ユナイテッド)への支援をお願いしながら、最近の経済状況や雇用情勢、さらに成田空港周辺の今後のまちづくりの方向性などについて意見交換させていただきました。

経済はまさに「生き物」。
その最前線で活躍されている経営者の方々のご意見はいつも新鮮であり、かつ貴重な情報源でもあります。
コロナウィルスの影響で活動に制限も出て来ていますが、今後も積極的に県経済の実態把握のために現場の声を拝聴するよう努めてまいります。

|

« 関政幸議員 知事選出馬を決断! | トップページ | 12月3日に予定している自民党代表質問の準備を進めています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関政幸議員 知事選出馬を決断! | トップページ | 12月3日に予定している自民党代表質問の準備を進めています »