« 過去最大の令和3年度予算案 千葉県の重点要望が予算措置されました | トップページ | いすみ市内で鳥インフルエンザ発生 116万羽を殺処分へ »

2020年12月22日 (火)

補正予算211億円を追加し12月定例議会が閉会

こんばんは、小池正昭です。

今日は午前中に雇用関係の打ち合わせ。
そして午後1時から本会議が開会し、知事から補正予算が追加提案され、委員会開催のため休憩、その後再開された本会議において教育委員会委員の同意、選挙管理委員会委員と補充員の選任を含む全議案が可決して議会は閉会しました。

追加提案された補正予算は規模として211億円。
これは、コロナウィルス新規感染者の拡大を受けて、東葛地域の酒類提供する飲食店やカラオケ店に対して12月23日から1月11日迄の20日間、営業時間を午後10時までとする要請を行ったことで、要件を満たす店舗等に80万円の協力金を支払うための予算措置です。

この対応に当該地域からは評価がある一方で、厳しい状況が長引く恐れもあり懸念があるのも事実です。
森田知事は、記者会見で医療体制が逼迫しつつあることを強調し、県民に対しても感染拡大防止のための行動を呼びかけています。

本格的な寒さの到来とともに年末年始を迎えます。
引き続き皆様には日々の行動に十分ご注意いただきますようお願い申し上げます。

さて、来春の千葉県知事選挙の日程は先日の選挙管理委員会で下記の通り決定しました。

告示日 3月4日(木)
投票日 3月21日(日)

残り3ヶ月、決戦の日程が決まりいよいよという感を覚えますが、自民党推薦が決まった関政幸県議には今日の午前中に、自民党菅義偉総裁から推薦状が正式に手渡され、直接激励を受けたとのことです。

コロナウィルス感染症により政治活動にも大きな制約があり、選挙に向けての準備もこれまでとは異なる対応をとらなければなりませんが、自民党一丸となって戦いに臨む所存です。

皆様にも千葉県の将来のための最重要な選挙ですので、どうかご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

|

« 過去最大の令和3年度予算案 千葉県の重点要望が予算措置されました | トップページ | いすみ市内で鳥インフルエンザ発生 116万羽を殺処分へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 過去最大の令和3年度予算案 千葉県の重点要望が予算措置されました | トップページ | いすみ市内で鳥インフルエンザ発生 116万羽を殺処分へ »