« 自民党県連 早期に臨時医療施設の設置を要請 県教委は市町村教委などに緊急事態宣言中の学校活動について文書を通知 | トップページ | 矛盾と不公平感のある時短要請協力金 »

2021年1月 7日 (木)

時短要請協力金の予算760億円を決定

こんばんは、小池正昭です。

今日は午前中に医療関係者と意見交換。
地域医療やコロナ患者の受け入れ状況、また病院の経営状況などについてお話を伺いました。
改めて医療従事者の方々に対して敬意と感謝の気持ちを抱いた次第です。
本当にありがとうございます。

午後からは自民党県連で知事選関連の対応。
出馬予定の関政幸県議が精力的に活動している中、しっかりと支えて支持が拡大する運動が展開できるように引き続き尽力してまいります。

さて、1都3県への緊急事態宣言の発令を直前にした今日、千葉県内の新規感染者数内訳は、県309名(うちクラスター5件)、千葉市57名、船橋市46名、柏市38名、合計で450名と昨日に続き最多で、3名の方がお亡くなりになりました。
東京都の新規感染者も最多の2,447人。
改めて明日から早期の感染収束を目指しての行動をお願い致します。

そして千葉県は、時短要請協力金の補正予算760億円を専決処分で決定。

(1)東葛地域及び千葉市の飲食店 (通常20時よりも後に営業している方)

  • 酒類を提供する飲食店
    1月8日から新たに営業時間短縮要請に御協力いただく場合 最大186万円の支給
  • 酒類を提供しない飲食店
    1月12日から営業時間短縮要請に御協力いただく場合 最大162万円の支給

(2)東葛地域及び千葉市以外の飲食店(通常20時より後も営業している方)

  • 1月12日から営業時間短縮要請に御協力いただく場合 最大162万円の支給

なお、協力金の受付期間、申請方法、申請書類等については後日公表されることになっていますが、早期の対応を求めたいと思います。

|

« 自民党県連 早期に臨時医療施設の設置を要請 県教委は市町村教委などに緊急事態宣言中の学校活動について文書を通知 | トップページ | 矛盾と不公平感のある時短要請協力金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自民党県連 早期に臨時医療施設の設置を要請 県教委は市町村教委などに緊急事態宣言中の学校活動について文書を通知 | トップページ | 矛盾と不公平感のある時短要請協力金 »