« 宿泊療養者の無断外出を許したという失態 改めて管理方法の見直しを! | トップページ | 衆議院千葉13選挙区の支部長候補に外科医の松本 尚氏を選定 »

2021年4月20日 (火)

自民党会派として知事に申し入れ

こんばんは、小池正昭です。

今日は臨時議会が開催され、副知事と教育長の人事、コロナ対策の補正予算等を審査し、全議案を可決して閉会しました。

Img_2988 Img_2989 千葉県では今日から、まん延防止等重点措置により松戸市、市川市、船橋市、柏市、浦安市を対象として事業者や県民に協力要請が始まりましたが、自民党政調会は、本会議終了後直ちに熊谷知事に対して以下の内容を申し入れました。

  1. まん延防止等重点措置の区域指定について
    ・重点措置を講じるべき区域を必要に応じて機動的に見直すこと。
    ・区域指定の考え方について、県民にわかりやすく情報発信すること。

  2.  感染拡大局面における対応について
    ・近隣都県と緊密な連携のもと、必要な場合には緊急事態宣言の要請も視野に入れて躊躇なく万全の対応をとること。

  3. 臨時医療施設の診療体制の確保について
    ・感染拡大を想定し、県内の医療提供体制の状況に応じた対応ができるよう、医療従事者の確保等に努めること。

そして知事に対して口頭で、千葉県の感染拡大防止対策協力金(時短協力金)の支給が大幅に遅れていることを指摘し、申請書類の審査を速やかに行い早期支給を強く要請しました。

なお本日現在の協力金の申請と支給状況は以下の通りです。

  期間 支給額 申請件数 支給件数 支給率 支給額
第1弾 12月23日~1月11日 約72億円 9,035 9,035 100% 約72億円
第2弾 1月8日~2月7日 約335億円 23,091 19,992 87% 約335億円
第3弾 2月8日~3月7日 約82億円 22,708 4,901 23% 約82億円
第4弾 3月8日~3月21日 約5億円 17,344 600 3% 約5億円
第5弾 3月22日~3月31日      

今日から5月11日までは、まん延防止等重点措置で第7弾の期間となりますが、売上ごとに支給金額が異なり書類上でも煩雑となることから、申請書類の審査対応の強化も要請しました。

様々な感染防止対策に追われますが、自民党政調会では、飲食店等への支援と影響を受ける様々な業種への支援も検討すべきであることを議論しています。

|

« 宿泊療養者の無断外出を許したという失態 改めて管理方法の見直しを! | トップページ | 衆議院千葉13選挙区の支部長候補に外科医の松本 尚氏を選定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宿泊療養者の無断外出を許したという失態 改めて管理方法の見直しを! | トップページ | 衆議院千葉13選挙区の支部長候補に外科医の松本 尚氏を選定 »