« 臨時議会に向けて会派の役員会と議員総会 | トップページ | 千葉県も今夜、国に対して「まん延防止等重点措置」の要請を決定 »

2021年4月13日 (火)

コロナワクチン接種の進捗状況など 必要な場合には専門窓口にお問い合わせください

こんばんは、小池正昭です。

今日は午前中に打ち合わせや来客の対応など。
午後からは、道路関係などの地域からいただいている
要望箇所の現地調査を行い、その要望を土木事務所に伝えました。

その後土木事務所で打ち合わせをした別の現地を調査。
すると、要望されていた箇所と土木事務所が確認した箇所が違っていることが判明。
改めて現場を確認することの重要性を認識したところです。
今後も現場主義を基本に行動してまいります。

さて、今日の午前中にSNSでもお知らせしましたワクチン接種関連についてこのブログ上にも記載させていただきます。

  1. 医療従事者等への接種
    千葉県内の医療従事者は約202,500人。
    3月末時点で1回目の接種を行った人数は39,092人で率にして19.3%。
    今後の予定としては、5月10日の週までに県内の医療従事者等約20万3千人分以上のワクチンを確保できる予定とのこと。

  2. 高齢者への優先接種
    4月1日現在の県内高齢者(65歳以上)は1,708,872人。
    現時点で、4月末までの千葉県へのワクチンの配分は、約3万7千人分で率にすると僅か約2.2%。
    国では5月に1,755万人分~2,106万人分を確保するとの事ですが、千葉県への配分は未定。

    高齢者への接種が今週から始まっていすが、ワクチンの今後の配分がまだ明らかでないため現時点で明確なスケジュールをお知らせできません。

    全国そして世界の状況を見ると、ワクチン接種を早期に進める必要があるため、私としても引き続き希望者される方々が早期に接種を受けられるように関係当局に対応を求めていきます。

なお、千葉県ではワクチン副反応等専門窓口を設置しています。
 TEL 03-6412-9326 24時間対応(土日・祝日含む)

対応内容としては、接種後の副反応等に関する医学的知見が必要となる専門的な相談など、市町村では対応が困難な問い合えせへの対応となっています。

【主な相談事例】
・ワクチン接種前の不安や接種の可否について
・ワクチンの総論的なことについて
・接種後の副反応の症状について

今現在、ワクチン接種に関する情報が広く求められていると思いますので、今後も引き続き丁寧な情報の提供を心掛けてまいります。

|

« 臨時議会に向けて会派の役員会と議員総会 | トップページ | 千葉県も今夜、国に対して「まん延防止等重点措置」の要請を決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 臨時議会に向けて会派の役員会と議員総会 | トップページ | 千葉県も今夜、国に対して「まん延防止等重点措置」の要請を決定 »