« 県衛生研究所 変異株への対応でゲノム解析を開始しています | トップページ | 成田青年会議所50周年 おめでとうございます »

2021年6月 9日 (水)

株式会社旅友 千葉県へフェースシールドを寄贈 

こんばんは、小池正昭です。

今日も昨日に続いて真夏を思わせる1日でした。
それでもまだ湿度が低いこともあり過ごしやすくは感じたように思います。
梅雨入りが早いとの予報は既にどこかへ消え去ってしまいましたが、来週以降は本格的な梅雨空になるとのこと。
間違いなく雨のシーズンも到来しますので、災害への備えも怠ることのないようにしなければなりません。

さて午前中は主に事務作業。
役員を務める社会福祉法人の業務などに時間を割きました。

そして午後からは県庁へ。
富里市に本社のあるバス会社、株式会社旅友から千葉県へフェースシールドを寄贈いただけるととのことで、同席させていただきました。

Img_3148 県庁に来ていただいた竹重元弘営業所長からは「少しでも医療関係者の方々のお役に立てれば」との思いが渡辺医療担当部長に伝えられ、また、竹重所長いわく「早期にコロナが収束して県民がかつてのような日常と、楽しく旅行できる日を取り戻すために今後も出来る支援をしていきたい」との事でした。

株式会社旅友は、昨年の熊本豪雨災害に際しても多くのバスが被災したことを受け、「友が共に助けあおうプロジェクト」と題して熊本県人吉市へ支援物資を運搬し、またバス1台を寄贈しています。

このような民間レベルの支援の輪の広がりは行政としても感謝に堪えないものであり、行政の枠を超えて様々な支援をしていただけることに心から敬意を表するとともに、県民の一人としても感謝する次第です。

このコロナ禍、多くの方々が厳しい状況に置かれている状況に助け合うお気持ちがあること、行政としてもしっかりと受け止めてそのご支援を最大限活かす取り組みを求めていかなければなりません。

今日の株式会社旅友をはじめ、これまで様々なご支援を頂いた全ての方々に改めて感謝申し上げます。

|

« 県衛生研究所 変異株への対応でゲノム解析を開始しています | トップページ | 成田青年会議所50周年 おめでとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 県衛生研究所 変異株への対応でゲノム解析を開始しています | トップページ | 成田青年会議所50周年 おめでとうございます »