« 大雨による被害 成田市内土砂災害2件も人的被害なしに安堵 | トップページ | 政調会正副会長でコロナ対応を協議 »

2021年8月16日 (月)

専大松戸 甲子園初勝利おめでとうございます。

こんばんは、小池正昭です。

お盆が終わり今日から通常のお仕事に戻られた方も多いことと思います。
私も新盆の片づけをしながらお盆中に溜まった書類などの整理に取り掛かりました。
小池家としての新盆も明後日18日の菩提寺での施餓鬼を残すのみとなりましたので、明日より本格的に活動を復活させてまいります。

さて、新型コロナウィルス感染症ですが、千葉県では今日も最多を更新し1,609人の感染が確認されています。
そして国は、千葉県を含む6都府県の緊急事態宣言を9月12日まで延長し、新たに茨木、栃木、群馬などの7府県を対象として追加する方針を決定しました。
また、まん延防止等重点措置も10県に対して発令されます。

全国で感染拡大が止まらない状況で、医療体制と保健所業務の逼迫度は高まっています。
千葉県でもこれまで行ってきた濃厚接触者の特定など、積極的疫学調査が滞る事態となっているとの事。
これにより、本来濃厚接触者となるべき人が検査の対象にならず、無症状で日常の行動をしている可能性もあります。
皆様にもこの現状をお知らせし、常に感染防止に留意いただくようお願い申し上げます。

そこで、現状の感染状況とその対応について、明日急きょ自民党の政務調査会の役員が集まり執行部から説明を受けることとしました。
切迫している事態でもありますので、状況を把握して必要な対応などを求めていきます。

新型コロナウィルスの第5波で経済的にも先行きが不透明となってしまいましたが、甲子園からは千葉県代表の専大松戸高校が選抜大会準優勝チームを撃破し、見事に1回戦を突破したという嬉しいニュースも入ってきました。
専大松戸高校にとって甲子園初勝利です。
春の選抜大会の雪辱を果たしてくれた形ですが戦いはこれから。次の戦いに向けてしっかりと準備をし、2回戦も突破して欲しいと期待しています。

オリンピックが終わり、その後はコロナ禍のニュースが多い数日でしたが、甲子園の地から高校生のはつらつとした素晴らしい試合の模様が発信されています。
先ずは専大松戸ナインと野球部関係者、そして学校関係者の方々をはじめ、甲子園大会を支えていただいている全ての皆様に対してこの場から敬意と感謝を申し上げる次第です。
ありがとうございます。

|

« 大雨による被害 成田市内土砂災害2件も人的被害なしに安堵 | トップページ | 政調会正副会長でコロナ対応を協議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大雨による被害 成田市内土砂災害2件も人的被害なしに安堵 | トップページ | 政調会正副会長でコロナ対応を協議 »