« パラリンピックが閉幕  | トップページ | 9月議会の準備に注力しています »

2021年9月 6日 (月)

千葉県の新規感染者数 26日ぶりの3桁

こんばんは、小池正昭です。

9月に入り気温が低い日が続いています。
ニュースによると10月半ばごろの陽気とのこと。
ただし、今週半ばあたりから暑さがぶり返す予報もあります。
気温の変化で体調を崩さないようご注意ください。

今日は午前中に空港関係の打ち合わせ。
午後からは医療関係者、企業経営者との意見交換と打ち合わせという1日でした。

お会いする方々から本題に入る前に先ずは「大変になりましたね」とお声がけいただきます。
その意味は自民党総裁選挙で、自民党員でない方々からも多くのご意見をいただきました。
まだ候補者が確定していない現時点では、私自身の個人的な考えは申し上げられませんが、来る総裁選挙においては一党員として託すべき候補者を選んで投票したいと考えてます。

さて今日のコロナウィルス新規感染者数ですが、千葉県では665人でした。
3桁のこの数字は8月11日以来26日ぶりで、減少傾向が顕著になってきました。
また東京都でも968人で約1か月半ぶりに1000人を下回っています。

ただ、新規感染者数の波よりも遅れてくる重症者の発生は、千葉県が+4人で102人、東京都が+3人で267人となっており、引き続き医療環境が厳しい状況にあります。
新規感染者数の減少傾向をこのまま継続し、重症者の数を減らしていかなければなりません。

マスク着用はもちろんですが、こまめな手洗い、うがいが有効との事。
そしてワクチン接種した後も全く油断をすることはできませんので、皆様引き続きの感染防止対策の徹底をよろしくお願い致します。

|

« パラリンピックが閉幕  | トップページ | 9月議会の準備に注力しています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パラリンピックが閉幕  | トップページ | 9月議会の準備に注力しています »