« 議会が閉会 飲酒運転根絶を実現するための条例については明日から意見募集を開始 | トップページ | 衆院解散、いよいよ決戦へ そして着実に経済の回復へ »

2021年10月13日 (水)

自民党の政権公約

こんばんは、小池正昭です。

昨日で定例議会が終わり迫る衆院選への対応に時間を当てています。
ただし、決算審査特別委員会など他の公務もこなしながらの選挙戦となりますので慌ただしくなってきそうです。

午前中は地元林幹雄代議士事務所にて打ち合わせ、団体へ挨拶。
今後の対応についても協議しました。

Img_3550 Img_3549 夕方には自民党千葉県連にてオンラインで開催された全国幹事長会議に参加。
先ずは岸田総裁から力強いご挨拶がありました。
そして麻生副総裁、甘利幹事長からもご挨拶があり、遠藤選挙対策委員長からは選挙に向けてのお話もありました。

そして、高市政務調査会長から自民党の令和3年政権公約についての説明。
その政権公約「新しい時代を皆さんとともに。」の主な項目は以下の通りです。

  1. 感染症から命とくらしを守る。
  2. 「新しい資本主義」で分厚い中間層を再構築する。「全世代の安心感」が日本の活力に。
  3. 国の基「農林水産業」を守り成長産業に。
  4. 日本列島の隅々まで、活発な経済活動が行き渡る国へ。
  5. 経済安全保障を強化する。
  6. 「毅然とした日本外交の展開」と「国防力」の強化で、日本を守る。
  7. 「教育」は国家の基本。人材力の強化、安全で安心な国、健康で豊かな地域社会を目指す。
  8. 日本国憲法の改正を目指す。

既に自民党ホームページにて発表されています。
是非ご覧いただきたくお願い申し上げます。

|

« 議会が閉会 飲酒運転根絶を実現するための条例については明日から意見募集を開始 | トップページ | 衆院解散、いよいよ決戦へ そして着実に経済の回復へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 議会が閉会 飲酒運転根絶を実現するための条例については明日から意見募集を開始 | トップページ | 衆院解散、いよいよ決戦へ そして着実に経済の回復へ »