« 世界と戦う成田空港づくりと、地域振興策実現のため自民党林幹雄を勝利へ | トップページ | 成田で岸田総理が街頭演説を行います  »

2021年10月25日 (月)

高市政調会長、武田前総務大臣を迎えて演説会

こんばんは、小池正昭です。

今日は決算審査特別委員会の審査2日目。
午前9時30分から正副委員長打ち合わせを行い、10時から定刻通り審査が始まりました。
午前中に病院局。
コロナウィルス関連や県立病院の経営に関することなどが主に質疑されました。

午後からは農林水産部。
50問を超える質疑が予定されていたので長時間となることも予想されましたが、比較的順調に進んだという印象です。

私からは、新型コロナウィルス感染症によってほとんどのイベントが中止や延期となり、また飲食店の営業時間の制限によって県産農林水産物の需要と価格が大きく低迷したことに触れ、農林漁業者にどのような支援を行ってきたのか質問。
そして、需要の回復が徐々にみられるものの依然として厳しい状況が続くことも予想されるため、県として販路拡大などの支援策を継続して実施するように求めました。
また、大きく下落した米価についても必要な対応と県としての対策を講じるように強く求めたところです。 

Img_3603 Img_3602 委員会審査終了後は、成田国際文化会館に直行。
17時より高市早苗政務調査会長と武田良太前総務大臣をお迎えして、林幹雄個人演説会に出席。
成田地区の選対副委員長として、地元から何としても自民党の議員を誕生させなければならないことを訴え、林幹雄候補への支援を強くお願いしたところです。

なお、現在調整中ですが、29日金曜日の夕方には党本部からさらに強力な応援が入って街頭演説を行う予定。
現時点ではまだ詳細をお知らせできませんが、多くの方に拝聴いただけるように準備を進めて参りますのでよろしくお願い致します。

明日の朝は雨模様の予報ですが、駅頭活動を行いその後は引き続き決算審査に臨みます。
残り5日間の選挙戦。しっかりと運動を展開してまいります。

|

« 世界と戦う成田空港づくりと、地域振興策実現のため自民党林幹雄を勝利へ | トップページ | 成田で岸田総理が街頭演説を行います  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界と戦う成田空港づくりと、地域振興策実現のため自民党林幹雄を勝利へ | トップページ | 成田で岸田総理が街頭演説を行います  »