« いよいよ総選挙 | トップページ | 世界と戦う成田空港づくりと、地域振興策実現のため自民党林幹雄を勝利へ »

2021年10月20日 (水)

10月25日より 飲食店等の時短要請等は解除 GoToイートの新規販売も開始

こんばんは、小池正昭です。

今日は6時からJR成田駅にて衆院選の駅頭。
そして8時から林幹雄候補の街頭演説。
友党公明党からは、千葉県本部副代表の竹内真二参議院議員も駆けつけていただき、安定した自民党と公明党の連立政権の継続を訴えました。
そして私からっも何としても地元から林幹雄候補を送り出す必要性があることを強く訴えてたところです。

その後は、林幹雄候補と共に成田市内の事業所などを訪問。

また午後からは、大栄地区のフレマルシェ、下総地区の直売所しもふさにても街頭演説を行いました。
各地域の方から温かいご声援をいただきつつも、気の抜けない選挙戦になっています。

今日で2日間の選挙戦が終了。
残すところ10日間となりますが、決算審査特別委員会など公務も怠ることなく選挙戦にも全力で取り組んで参ります。

さて本日、千葉県新型コロナウィルス対策本部会議が開催され、10月24日までの協力要請等について緩和することが決定しました。主な内容は以下の通りです。

  1. 飲食店等の対応について
    ・10月25日以降は営業時間短縮要請と酒類提供の制限は解除。協力金の支給も終了する。なお、感染防止対策の見回りは引き続き実施。
    ・12月19日までに開催されるイベントは、上限人数(1万人)
    を解除する。12月20日以降の上限人数緩和可否は、改めて判断する。

  2. 医療提供体制について
    ・10月21日から、一部地域(印旛、香取海匝、山武長生夷隅、安房、君津、市原)の病床確保フェーズを「1」に引き下げ。
    ・この夏の感染拡大を踏まえた新たな保健・医療提供体制確保計画を検討。
    ・10月22日から、県内の発熱外来指定医療機関を公表。
    ・今後、1週間程度のうちに、発熱外来等で中和抗体薬の投与を受けられる医療機関を紹介できるようになる予定。

  3. 飲食店での技術実証について
    ・飲食店における「ワクチン/検査パッケージ」の技術実証を、10月22日(金)から国と共同で実施。対象店舗は、千葉県飲食店感染防止対策認証店のうち、千葉市内の3店舗で行う。

  4. 「Go To イート」の食事券販売の再開について
    ・10月25日から、県内の飲食店(認証店・確認店)で使用できるプレミアム付き食事券の新規発行を再開。
    ・11月上旬には、認証店限定で使用できるプレミアム付き食事券を発行予定。

感染状況が収まっている中では、これ以上時短要請を継続する根拠もないため制限を解除することとなりました。
ただし、お店や個人の感染防止対策は引き続いてお願いすることとなりますので、何卒よろしくお願い致します。

|

« いよいよ総選挙 | トップページ | 世界と戦う成田空港づくりと、地域振興策実現のため自民党林幹雄を勝利へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよいよ総選挙 | トップページ | 世界と戦う成田空港づくりと、地域振興策実現のため自民党林幹雄を勝利へ »