« 羽田・成田にコンセッション導入という記事について | トップページ | 10月25日より 飲食店等の時短要請等は解除 GoToイートの新規販売も開始 »

2021年10月19日 (火)

いよいよ総選挙

こんばんは、小池正昭です。

本日第49回衆議院議員総選挙が公示されました。
地元の千葉10区には、自民党から林 幹雄候補に対して3人が立候補。予想通り4人での争いとなりました。

広い選挙区であるため林 幹雄候補の出陣式も銚子市を皮切りにして順次開催され、最西部となる成田では午後5時からの開式。
夕方になって冷たい空気を感じながらも、多くの支援者が駆けつけて盛り上がりもあったと思います。

千葉10区で最多の有権者数がある成田市。
今回の選挙の鍵を握る地域となっています。
成田市内の現状は、立憲民主党の候補とほぼ互角ともいわれている情勢で気を緩めることは全くできませんが、選挙戦の12日間で着実に支持を拡大して勝利に結び付けたいと思います。

Img_3568 Img_3572 さて、出陣式の前に午後からは県庁にて、県道成田神崎線整備促進期成同盟による県議会と県執行部への要望活動に同席しました。
毎年成田市長、神崎町長と、それぞれの議会関係者が訪れていただき、熱心にご要望頂いていますが、用地買収が難航している箇所が長年にわたって残るなどその進捗が進んでいない部分が存在しています。

その現状に対して私からは、これまでの手法を単に踏襲するのではなく、地権者に丁寧に接しながらも新たな発想も取り入れて問題の解決に繋げて欲しい旨を述べました。

Img_3575 Img_3570成田地域では、成田空港の更なる機能強化や圏央道、北千葉道路の整備が進められる中で、それらに接続する幹線道路の整備を着実に進めていかなければなりません。
私としても日頃から道路網の整備と良好な維持管理を求めていますので、引き続き関係予算の確保を強く求めながら、この路線についても早期全線開通が実現するように精力的に活動してまいりたいと思います。

明日は早朝より衆院選対応。
議会活動と選挙と慌ただしい毎日が続きますが、求める結果が得られるように全力で取り組んでまいります。

|

« 羽田・成田にコンセッション導入という記事について | トップページ | 10月25日より 飲食店等の時短要請等は解除 GoToイートの新規販売も開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 羽田・成田にコンセッション導入という記事について | トップページ | 10月25日より 飲食店等の時短要請等は解除 GoToイートの新規販売も開始 »