« 衆院選の余韻が残るも普段の政治活動へ | トップページ | タイムリーな県政報告の難しさを感じつつも必要な訴えを続けていきます »

2021年11月 2日 (火)

成田市で強盗殺人未遂事件が発生 犯人は逃走中のため厳重な警戒をしてください

こんばんは、小池正昭です。

Img_3681 衆議院議員選挙が終わり今日から本格的に通常の活動に戻りました。
9月議会の内容をまとめた県議会リポートをJR成田駅西口にて配布。
多くの方から衆院選に対しての労いのお言葉も頂戴しました。

その後は溜まっていた郵便物や書類の整理など。
随分と多くの書類が溜まり、返信や依頼文書も滞っていました。
処理が遅れてご迷惑をお掛けしていた方々に対しては、この場を借りてお詫び申し上げます。

さて、夕方にニュースが飛び込んできました。
成田市囲護台の住宅地で強盗殺人未遂事件が発生。
犯人は逃走中とのことです。

現時点で分かっていることは、2階建ての住宅で1階から犯人が侵入した模様で、住宅内にいた60代の女性が背中を刺されたとのこと。
この女性が自ら110番通報し、警察から連絡を受けた消防隊員が2階で倒れている女性を発見したとのことです。
心配した女性の安否ですが、情報によると病院で緊急の手術が行われ命は取り留めることが出来た模様です。

地元での凶悪事件の発生に正直驚きを持ちましたが、犯人が未だ逃走中であることが一番の懸念材料。
不安が続くなかで夜を迎えていますので、警察当局には全力を挙げて逃走中の犯人を確保し、事件の解決を図って欲しいと強く望みます。

なお、既に事件発生から時間が経過していますので、広範囲での警戒が必要となります。
家の施錠などをしっかりとして十分な警戒をお願い致します。

|

« 衆院選の余韻が残るも普段の政治活動へ | トップページ | タイムリーな県政報告の難しさを感じつつも必要な訴えを続けていきます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 衆院選の余韻が残るも普段の政治活動へ | トップページ | タイムリーな県政報告の難しさを感じつつも必要な訴えを続けていきます »