« 本日時点のPCR等無料検査は県内222カ所 | トップページ | 社会と経済を停滞させない対応をが求められます »

2022年1月12日 (水)

「新生成田市場」開場式典 正式な開場日は1月20日(木)

こんばんは、小池正昭です。

今日の新型コロナウィルス新規感染者数は、
東京都 2,198人
埼玉県  547人
神奈川県 548人
千葉県  465人

一気に感染が拡大しています。
依然として重症化リスクは低いと判断できるものの、エッセンシャルワーカーが感染したりあるいは濃厚接触者となることで、私たちの医療や福祉が停滞する恐れが懸念されています。
第6波と言える今回の感染の波を今後どのように乗り切るのか、未だその方針は明確ではありませんが、出来る限り感染拡大を抑える事が重要であることは言うまでもありませんので、日常の生活の中で感染防止に心がけた行動と判断をお願い致します。

Img_4088さて今日は、来週1月20日(木)に正式に開場する「新生成田市場」の開場式典が開催され ました。
国から農林水産大臣政務官、熊谷知事、地元衆院議員、県議会議長など、そうそうたる来賓の顔ぶれでした。
本来であれば式典の後には祝賀会も予定されていましたが、コロナ感染が拡大していることで急きょ中止となった次第です。

この「新生成田市場」は、成田空港の隣接地に誕生しましたが、何と言っても大きな特徴が輸出拠点化です。
日本初のワンストップ輸出拠点機能を備え、輸出に必要な手続きが市場内で完結できる仕組みを備えます。

Img_4094 また、加工エリアを備えているため、千葉県内はもとより全国から集めた生鮮品の加工やパッキングが可能となり、水産エリアには「活魚水槽」も設置されました。

国においても農水産物の輸出を今後大きく伸ばしていく方針の中で、国際空港に隣接し輸出機能を備える市場の誕生は、大きな注目を集めることとなり、あわせて成田空港は、全国でも有数の食料輸入拠点でもあるため、海外から輸入される生鮮品や冷凍品の集荷・加工への期待も膨らみます。

この「新生成田市場」は、まさに”挑戦”であり、今後の事業展開において様々な課題があることも事実ですが、千葉県はもとより日本の農業と水産業の発展を左右するとも言える取り組みであるため、関係者が一丸となって努力し賑わいのある施設として成長していく事を願うところです。

Img_4097 なお、一般の方の見学も可能となっていますので是非一度足を運んでいただければと思います。

|

« 本日時点のPCR等無料検査は県内222カ所 | トップページ | 社会と経済を停滞させない対応をが求められます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日時点のPCR等無料検査は県内222カ所 | トップページ | 社会と経済を停滞させない対応をが求められます »