« 想定を超える登録があった「感染症検査キット配布・陽性者登録センター」 本日14時に受付を再開 | トップページ | 入院病床フェーズ 最も高い”3”に引き上げ決定 »

2022年7月26日 (火)

県の重要な道路整備に向けての総会に出席 それから千葉の牛肉”ブランド化”に向けて

こんばんは。

連日コロナウィルス感染症の報道が多くなっていますが、今のところ行動制限が課せられるという情報はなく、公的な行事等も通常通りに開催されています。
ただ、飲食店では来客が減少している現実もあり、一部の業態では厳しい営業環境が出てきているようです。
地域経済を支えていただいている中小企業にも様々な影響が出てきているとの声もあるため、状況をしっかりと把握していきたいと思います。

Img_5060 Img_5065 さて、午前中は成田市内のホテルで開催された「県道成田神崎線整備促進期成同盟」と「横芝・神崎間首都圏中央連絡自動車道建設促進協議会」の総会が開催されました。
コロナ禍で書面での総会が続いていたため久しぶりに対面での開催です。

成田空港をはじめ千葉県の発展に欠かせない各道路の整備を促進していかなければなりません。
特に未開通の圏央道の大栄〜横芝間18.5kmについては、2025年3月の暫定2車線での開通を目指していますが、予定通り事業が進むように引き続き強く働きかけて参りたいと思います。

Img_5075 9a17586f6b494c0bb64b483dfe2d1ccc そして午後からは、成田市内のホテルで開催された「チバザビーフ協議会」の総会に出席。
この協議会は、千葉県産牛肉のブランド力強化に取り組んでいます。
今年は10月に鹿児島で開催される第12回全国和牛能力共進会に千葉県から25年ぶりに出品を予定し
準備が進められていて、肉牛の候補約30頭、種牛の候補2頭から最終的に肉牛2頭と種牛1頭が採取選抜で選定されるとのこと。
千葉の牛肉の美味しさが広く認められる結果を待ちたいと思います。

現在、急激な飼料高騰で厳しい環境にある畜産業界ですが、引き続き千葉県の畜産の振興に努めてまいる所存です。

千葉県議会議員 小池正昭

|

« 想定を超える登録があった「感染症検査キット配布・陽性者登録センター」 本日14時に受付を再開 | トップページ | 入院病床フェーズ 最も高い”3”に引き上げ決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 想定を超える登録があった「感染症検査キット配布・陽性者登録センター」 本日14時に受付を再開 | トップページ | 入院病床フェーズ 最も高い”3”に引き上げ決定 »