« ファンドによる”そごう”買収 今後の動きに注目 | トップページ | 千葉県内この冬初の鳥インフルエンザ発生か »

2022年11月24日 (木)

大勝利のドイツ戦 次のコスタリカ戦にも期待

こんばんは。

今日はほぼ1日、サッカーワールドカップドイツ戦での勝利の話。

前半の流れからすると、勝利は厳しいと感じていたのが正直なところです。
後半に入ってもドイツの猛攻をしのぎ、一転、攻撃型の布陣となってからは少ないチャンスを見事にものにしたという感じでしょうか。
2点目が入ってからの残り時間の7分、またアディショナルタイムも7分もあり、その時間が非常に長く感じました。
共に観戦していた息子とともにまさに手に汗握る約15分であったと思います。
正直言えば、期待はしつつも「どうにか引き分けに持ち込みたい」と思っていましたが、まさに大勝利を掴みました。

でもまだ初戦。
試合後の選手のインタビューにもあったように一喜一憂せずに、次のコスタリカ戦にしっかりと準備をして臨んで欲しいと思います。
日本中が盛り上がった昨晩から今日。是非この余韻を次にも繋げて欲しいと期待します。

Img_6015 Img_6016 Img_6013 さて今日はJR成田駅前にある花崎町愛宕神社の例大祭に参列。
今年もいよいよ本格的な冬を迎えますが、「火伏の神様」に地元町内の安寧を祈願しました。
合わせて成田の年末年始の賑わいが戻ることも祈願。
第8波への警戒をしつつ、経済活動が活発化することを願うばかりです。

さて、明日はいよいよ12月定例議会が開会します。
午前9時からの議会運営委員会の事前打ち合わせを皮切りに、慌ただしい1日になりそうです。

師走に向かってスケジュールも立て込んできますが、責任ある行動で議会に臨んで参りたいと思います。

千葉県議会議員 小池正昭

|

« ファンドによる”そごう”買収 今後の動きに注目 | トップページ | 千葉県内この冬初の鳥インフルエンザ発生か »

コメント

自分達のチームの力、良さを、発揮する

優勝国撃破,観客の歓喜,選手の結実,素晴らしいと思います

伊東 安子

投稿: 伊東安子 | 2022年11月25日 (金) 07時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ファンドによる”そごう”買収 今後の動きに注目 | トップページ | 千葉県内この冬初の鳥インフルエンザ発生か »