« 今日の勉強会は土地改良と児童虐待防止対策関係 | トップページ | 大谷翔平選手 祝ご結婚 »

2024年2月28日 (水)

残念 またも北千葉道路関連で逮捕者

こんばんは。

県議会の一般質問は今日も午前に2人、午後に2人の4人が登壇。
各議員の質問と主張に耳を傾けました。
一般質問は明日が最終日。そして来週はいよいよ予算委員会です。
予算委員長として委員会の円滑な運営に努めると共に、県政発展に資する質疑が活発に行われるように努力して参りたいと思います。

Img_0086_20240229083601 本会議後はフェーズフリー政策推進議員連盟。
“フェーズフリー”という言葉が聞きなれない方もいらっしゃると思いますが、商品や施設、サービス等が平常時と災害時のフェーズ(時期、状態)にかかわらず適切に役立つという考え方です。
能登半島地震の発生で地震被害を想定した防災意識が高まっていますが、日常の生活の中で常に災害時をも意識した購買行動が行われることが期待されています。

今日の勉強会後の打ち合わせでは、”フェーズフリー”政策を具体的に推進するためにも条例化を検討すべきという意見が大勢を占めました。
今後、条例策定の具体的作業へ着手する準備に取り掛かることとなりましたので、私も積極的に議論と条例策定に関わってまいりたいと思います。

なお千葉県では、新たに4パターンの震源による被害を想定して、地震防災戦略の改定に向けた作業を進めることとしています。
ただし、この戦略の改定には一定の時間を要するため、常にある発災リスクに備えつつ、行政としての責任と役割を果たすように引き続き求めて参ります。

さて、夕方に県土整備部職員が北千葉道路の工事に関して収賄容疑で逮捕されたという非常に残念な報告がありました。
去る1月10日、北千葉道路建設事務所の所長(当時)が収賄容疑で、印西市の建設会社の社長(当時)が贈賄容疑で逮捕されています。
それに続いて、今回の逮捕の贈賄側は同じ建設会社であり、結果的に北千葉道路工事において複数の職員が関わり根深い癒着があったということを示してしまいました。

県当局は、鋭意努力して北千葉道路事業を進めていると理解していた中ですが、今回の贈収賄事件が成田市内の工事に関するものであることを非常に残念に思います。
更に事件が拡大するような癒着がないことを祈るばかりであり、警察当局による捜査の行方を見守りつつ、県当局に対しては成田空港とのアクセス向上に重要な役割を果たす北千葉道路事業に影響が出ないよう、適切な対応をとることを求めます。

千葉県議会議員 小池正昭

|

« 今日の勉強会は土地改良と児童虐待防止対策関係 | トップページ | 大谷翔平選手 祝ご結婚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の勉強会は土地改良と児童虐待防止対策関係 | トップページ | 大谷翔平選手 祝ご結婚 »