« 県議会リポートを配布しての駅頭活動 タイムリーさを欠けたことなど反省も | トップページ | 成田空港企業説明会と映画「空の港のありがとう」上映会のご案内 »

2024年2月 3日 (土)

節分関係行事一色の一日

こんばんは。

今日は節分。
毎年恒例となりましたが、成田市内の各所での豆まき行事に参加しました。

Img_9797_20240204092101 Dsc01047_20240204092101 Dsc01084 Dsc01043_20240204092101 まずは成田山新勝寺の節分会。
今年は土曜日にあたったこと、天気に恵まれたこと、そしてNHK大河ドラマ出演の各俳優陣が揃っての参加となったことなどから、多くの人たちが大本堂前に設けられた特設ステージの周り埋め尽くし大変な盛り上がりでした。

大河ドラマ「光る君へ」に出演されている吉高由里子さん、柄本 佑さん、岸谷五朗さん、吉田 羊さん、そして角界から今年は、大関の豊昇龍、小結の高安、前頭の朝乃山、御嶽海、遠藤という本当に豪華な顔ぶれであったと思います。

来場された人数が多かった割には混乱もなく、中断せずに用意した豆をすべてまくことができました。
今年も変わらずに成田山での豆まきに参加できたことに感謝申し上げます。

Img_9788_20240204092101 Img_9787_20240204092101 続いては、地元の三里塚浅間神社の節分祭。
規模を縮小しての開催となりましたが、伝統行事が守られています。

そして次に天満天神社へ。
今年は宗吾霊堂の節分会と時間が重なってしまったため、早めに神社にお参りさせていただきました。
後でお聞きしたところによると、豆まきには子供たちなど多くの人たちが訪れ賑わったということです。
やはり土曜日ということで参加者が多かったようですが、子供たちが地元神社の祭事に触れてくれることで、伝統が継承されることを期待したいと思います。

Dsc01137_20240204092201 Img_9790_20240204092201 15時からは宗吾霊堂節分会追儺式。
今年も向島鳶職組合の”梯子乗り”が披露されました。
この”梯子乗り”を毎年拝見するのを楽しみにしていますが、改めて日本の伝統の素晴らしさを感じました。
そして宗吾霊堂でも大本堂前には多くの子供たちが陣取り、豆やお菓子などの争奪戦に迫力をも感じたところです。

Dsc01162_20240204092101 Dsc01176_20240204092101 17からは台方麻賀多神社の節分祭。
神事を終えてから神楽殿で2回に分けての豆まきとなりましたが、こちらでも子供たちの帰る姿を見ると袋の中には沢山のお菓子類が入っていました。
満足気な子供たちの笑顔に、まく側としても喜びをも感じたところです。

さて、来年の節分は今年がうるう年のため2月2日で日曜日です。
皆様お間違えのないようにご注意ください。

以上、今日は節分関係行事一色の一日でした。

千葉県議会議員 小池正昭

|

« 県議会リポートを配布しての駅頭活動 タイムリーさを欠けたことなど反省も | トップページ | 成田空港企業説明会と映画「空の港のありがとう」上映会のご案内 »

コメント

古来より~

節分の日

病気や災害を、鬼に見立て追い払う
悪いもの「鬼」追い払う
良いもの「福」を呼ぶ

豆⇒魔目を射る

鬼目を射る

追儺・鬼払い
厄払いし新年の幸せを

鰯とヒイラギ
魔除け
鬼は鰯の生臭い匂いとヒイラギのトゲが大嫌いと伝われてます。

鬼は外
福はうち
邪気を払う年の数だけ食べて1年間の幸せを願う。
病や災いを、祈ります

立春となる前に皆様の幸運が舞い込むようにお祈り申し上げます。
「鬼目を射る」

伊東安子

投稿: 伊東安子 | 2024年2月 4日 (日) 20時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 県議会リポートを配布しての駅頭活動 タイムリーさを欠けたことなど反省も | トップページ | 成田空港企業説明会と映画「空の港のありがとう」上映会のご案内 »